1:名無しさん@京都板じゃないよ
合体効果を探求する
2014/05/30(金) 11:41:20.43 .net


引用元:http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1401417680/

16:名無しさん@京都板じゃないよ
そこにしびれる
あこがれる
2014/06/13(金) 21:23:00.43 .net

270:名無しさん@京都板じゃないよ
16:��以下、\(^o^)/でVIPがお送りします��2014/05/03(土) 23:13:36.09 ID:2Vil4Mdf0ちょっと待て��
和訳ってなんだ��
これ実在する言語なのか?��


20:��以下、\(^o^)/でVIPがお送りします��2014/05/03(土) 23:16:14.09 ID:6zaOI5om0>>16��
だってインドネシア語だもの��


26:��以下、\(^o^)/でVIPがお送りします��2014/05/03(土) 23:23:17.73 ID:2Vil4Mdf0>>20��
衝撃を受けた��
2014/08/04(月) 19:28:22.23 .net

18:名無しさん@京都板じゃないよ
経緯としては…

(1)東密…特に小野中心に聖天供が「導入」される。当たる。(但し一般が拝むものではない。)
(2)対抗して台密(高槻の例の二カ所)で双身毘沙門法が作られる。意外とインパクトが弱し。
(3)台密でも東密から聖天供を輸入。東密でよりも盛んになる。
(4)その頃、東密ではマイナーに弁才天法・大黒天法・水天供が流行。
(5)台密が「三面大黒天」を作る。当たる。(東密…というより東寺でも台密から輸入してみる。)…台密、勢い余って禁断の外法「欲餅供」(この本当の意味は…想像してみてくれ…。)に手を出す。
(6)叡山、廃亡。(信長の焼き討ちのせいにする。)
(7)その頃、東密各寺院や挙げ句には本願寺でまで、一般信者向けではなく寺門興隆のための聖天供が続けられる。
(8)天海により新・台密=関東天台がブチ上げられる。叡山もその傘下に。聖天供が一般信者にまで売り出される。
(9)東密周縁部でも湛海を中心に聖天供を一般に開放してしまう。生駒や関西各所の売娼たちをとりこにする。
(10)廃仏毀釈で新・台密も東密もワヤクチャになる。
(11)廃仏毀釈以前からワヤクチャだった信貴山で、なりふり構わず台密・東密・あるいは出所不明なムチャクチャから外法ばかりを寄せ集めた商売が続く。
(例.
千手院: 醍醐・三憲次第+本山修験雑密
成福院: 高野山・中院次第、特に中院・毘沙門印信に勝手に手を加えたモノ
玉蔵院: 台密次第と東密・広沢のウルトラミックス)
(12)信貴山から清荒神・生駒などにウルトラミックスハンバーグが流れ込み、関西では外法が収集不可能な事態となる。
(13)智山派が醍醐から買い取った成田山・深川・川崎大師…等いわゆる「関東大本山」で、ドンドコ太鼓のバーナー護摩が導入され、関東は何でもアリ…の状態となる。
(14)太鼓(←獣の革)はおろか生きた牛さえ結界内持ち込み厳禁だった高野山でまで、山内の堕落・腐敗に乗じて平気で太鼓が鳴らされ始める。…五濁末世の最終段階に突入する。
(15)2014年5月27日、池口恵観が買った高野山・清浄心院で、死後二年を経た頭蓋骨だけの白骨死体が見つかる。

↑今ココ
2014/06/15(日) 11:48:25.77 .net

26:名無しさん@京都板じゃないよ
>>18
浴餅供にある性的な意味てどういうこと
2014/06/15(日) 17:06:57.66 .net

28:18
>>26
私は未だ「性的な意味」とは言及していないんだが…よく分かりましたね。
そこまで分かってるのなら、あとはその形態そのままにすぐに想像できると思うんだが。

…ちなみに、そのゆえに、「浴餅供」は「外法の魔道」として、真言行者にはロイで厳重に禁じられている。
2014/06/15(日) 18:13:25.12 .net

29:名無しさん@京都板じゃないよ
>>28
意味を知らないから詳しく教えて
2014/06/15(日) 18:53:31.47 .net

373:名無しさん@京都板じゃないよ
>>28
性的だったら何でダメなの
2014/11/29(土) 10:15:42.54 .net

20:名無しさん@京都板じゃないよ
中院流の毘沙門印信にヒントを得て、5種の毘沙門印明を一般様用にすり替えて5等分、
12年に1度の「毘沙門灌頂」を五回(つまり最短で49年信者でいなさい…と)受ければ、全部の印と真言が授かりますよ〜という新商法を始めた信貴山は賢い。
射幸心を煽る絶妙なアィディアだ。
2014/06/15(日) 12:45:01.29 .net

24:名無しさん@京都板じゃないよ
>>20
そもそも、5個も必要ないんじゃない?
在家で5個知ってても仕方ないしな。印結んでもいいことなんかさらさらないからw
2014/06/15(日) 16:20:43.75 .net

604:名無しさん@京都板じゃないよ
>>24
ふと思ったんだけど
印を結ぶ時って数珠はどうするの?
お経を読んでる時には印を結ばないの?
2015/10/28(水) 17:27:55.01 ID:KCFgfuPI0.net

606:名無しさん@京都板じゃないよ
>>604
一匝で左手に掛けるか、三匝にして置く
2015/10/28(水) 21:36:45.73 ID:p0OQ+j+Gd.net

607:名無しさん@京都板じゃないよ
>>606
ありがとうございます
2015/10/29(木) 15:38:17.46 ID:0hmM78Ee0NIKU.net

22:名無しさん@京都板じゃないよ
一般的には、天部の中では唯一、毘沙門天と吉祥天だけは権類(仏の垂迹)であり、他の天部=実類(鬼神・魔性・障碍神の類)とは別だとされているが、
実類である黒闇天と一体となった双身毘沙門の場合は話は全く異なる。
いわんや、大黒天、歓喜天(女体を十一面=権類だとしても、男体は自在天=実類である)、弁才天、ダキニ天…などに依り頼めば、それは所詮、鬼神との「取引」に過ぎない。
慈悲なくして最後には、それまで得たもの以上をもってゆかれるのに、罪もなき一般の方にまでこれらを信仰させることで、自らの利得として憚らない外法の輩の無責任さには憤りを禁じ得ない。
2014/06/15(日) 16:00:00.29 .net

33:名無しさん@京都板じゃないよ
>>22
≫一般的には、天部の中では唯一、毘沙門天と吉祥天だけは権類(仏の垂迹)であり、他の天部=実類(鬼神・魔性・障碍神の類)とは別だとされている

↑出典は何処?
2014/06/15(日) 20:11:51.12 .net

38:名無しさん@京都板じゃないよ
>>22
>一般的には、天部の中では唯一、毘沙門天と吉祥天だけは権類(仏の垂迹)であり
>いわんや、大黒天、歓喜天(女体を十一面=権類だとしても、男体は自在天=実類である)、弁才天、ダキニ天…などに依り頼めば

歓喜天やダキニ天は位が低いから恐いと聞いたが、
大黒天や弁才天は天部の中でも位が高いから比較的安全
だというようなことを酉酉が言ってたけど、違うの?

また、普門示現の考え方からすれば、天部や鬼神の類も仏菩薩の化身なのだから、
仏法に帰依する心が信者の側にあれば、それほど恐がる必要もないのでは?
2014/06/16(月) 00:19:19.19 .net

41:名無しさん@京都板じゃないよ
>>38
>また、普門示現の考え方からすれば、天部や鬼神の類も仏菩薩の化身なのだから、
>仏法に帰依する心が信者の側にあれば、それほど恐がる必要もないのでは?

法華経の普門品か…
確かに祈るものが仏法に帰依する心を持ち、かつ現世利益は所詮方便という認識を忘れなければ、
天部だろうが鬼神だろうが拝んでも問題は無いだろう。ただ、人間の常として、現世利益が方便
であることを忘れてしまい、それ自体が目的化してしまうことはよくある。というか、ほとんどの
場合は、仏法帰依が目的ではなく、天部尊の御力による現世利益が目当てで信仰を始めるのだろう。
そうなれば、仏法は飽くなき欲望追求の手段と化してしまい、そういう祈願者の心象世界を反映して
実類は鬼神本来の性格を取り戻してしまう。それを恐れて「天部は恐ろしい」ということが伝えられてきたのだろう。
そういう意味では、上記の例にもあるように、神祇も神祇として拝むのではなく、仏菩薩の垂迹として、
本地垂迹の世界観の中で拝むほうが安全度が高いと言えるかもしれない。
2014/06/16(月) 05:47:24.28 .net

70:名無しさん@京都板じゃないよ
>>41
確かに。
やはり神祇も権実の二面性を否定出来ないし仏の一化現として拝むのが賢明かもしれませんね。
2014/06/20(金) 10:22:54.18 .net

43:22
>>35
>>38
真言密教各流聖教では、毘沙門天ならびに吉祥天(細かく言えば釈迦金輪の垂迹とされる北斗も)のみが権類(仏の垂迹)とされ、これらへの供養法は認められている。
他の天部については、実類であって本地をもたず、あくまでも六道輪廻中の所成に過ぎず、仏菩薩・明王に対してと異なり、本尊ユガ=行者と本尊が一体となることはない。(鬼神と同化してどうする。)
無論、後者については、本義として護摩も禁じられている。(青山社のキタノ氏など、宗門を追放された外道は知らんぞ。)
大日普門の云々はあくまでも仏の境界からの視点なのであって、事相上では凡夫と仏との間をユガする権類以上への供養法においてのみ、対象となる。
2014/06/16(月) 08:53:29.65 .net

31:名無しさん@京都板じゃないよ
天部と関係ありそうな話なのでこちらでお伺いします。

ある神社で、テナント入居の祈願をしたところ、ほどなく入居者が決まりました。
お礼参りもし奉納も収めたのですが、それと前後して何故か急に強い性欲が沸き起こり、
大変悩まされる事態になりました(今も悩まされています)。

そして一年後、テナントの賃貸料滞納が急に目立ってきたので問い詰めると、
テナントは暴力団のフロント企業であることが発覚しました。
結局、弁護士を頼んで裁判やら何やらですったもんだの挙句追い出すことに成功したのですが、
こういう霊験の出方はどういう神様だと考えられますか?

神社の由緒記には日本神話の神様が御祭神として書かれていますが、
いろいろ調べてみると、その神社はいろんな修法に手を出していることが分かり、
あくまで噂ですが、ひそかに別の祭神(天部?)を勧請しているという話も聞きました。

確かに霊験あらたかな神社なのですが、首をかしげるような験の出方が多く、
不思議に思っています。噂どおり、恐い系の天部尊を勧請していると考えられますか?
2014/06/15(日) 19:40:20.06 .net

86:名無しさん@京都板じゃないよ
>>31 性欲=ダキニ天 稲荷の感じかな 
   その神社とかかわらない方がいいね

   
2014/06/21(土) 16:00:55.03 .net

42:名無しさん@京都板じゃないよ
頭蓋骨が見つかったてどういうこと
2014/06/16(月) 06:44:15.70 .net

45:名無しさん@京都板じゃないよ
>>42
真言立川流の秘儀で用いようと思って殺したんだろ
2014/06/16(月) 12:48:44.91 .net

51:名無しさん@京都板じゃないよ
なんでそこまで低次のキワモノの外法を求めようとするのかな?

大勝金剛、アシュク金剛、如来荒神、延命菩薩、(一重深秘の)佛眼、四面大日…そして究極の密教尊として…両頭愛染(厄神明王)、如意宝珠…などが粛々と拝まれているのに。

おお、紅玻璃弥陀(チベットでいうところの無量寿だな)なども良いぞ。日本のアミダ(チベットでいうところの無量光)とは違うが、さすがに弘法大師、両者の違いをわきまえていて、儀軌は精緻だ。
無量光と無量寿との関係が混同されている日本浄土教や天台、何でもいいから使ってる川崎大師などは愚の極みだ。
2014/06/16(月) 21:06:29.61 .net

52:名無しさん@京都板じゃないよ
>>51
>大勝金剛、アシュク金剛、如来荒神、延命菩薩、(一重深秘の)佛眼、四面大日…そして究極の密教尊として…両頭愛染(厄神明王)、如意宝珠…などが粛々と拝まれているのに。

だいたい、関西や西日本で主に拝まれている尊格だね。
関東にはないの?
2014/06/16(月) 22:14:49.59 .net

54:名無しさん@京都板じゃないよ
>>52
関東は新義がほとんどで、新義はドンドコ太鼓とシャウト!で護摩化す(ママ)不動法しかやらず、お世辞にも事相には本気とは言えない。
関東の古義にこれらの仏が祀られていることは実は少なくないのだが、戒名料が関西の十倍…という環境に住職が安住し、まともに拝まれているケースは少ない。従って表には出ない。
2014/06/16(月) 23:49:55.34 .net

56:名無しさん@京都板じゃないよ
>>54
なるほど。

そうなると、関東住まいのオイラは、
天部尊を注意深く信仰していくしかないんですかね。
2014/06/17(火) 06:23:33.74 .net

53:名無しさん@京都板じゃないよ
>>51
俗世に近く動きやすい
尚且つ力がある
2014/06/16(月) 23:05:13.86 .net

59:名無しさん@京都板じゃないよ
浴餅供って何?
2014/06/18(水) 08:48:10.97 .net

605:名無しさん@京都板じゃないよ
>>59
http://www.baguamen.com/daikoku.html
http://blog.goo.ne.jp/kappou-fujiwara/e/9024bdc03471fbeb8209ef45ee7afd8a
延暦寺 三面大黒堂 浴餅供
2015/10/28(水) 17:39:54.93 ID:KCFgfuPI0.net

73:名無しさん@京都板じゃないよ
【現代語訳】
「…円仁師が修行に明け暮れていると、ある夜、師である亡き最澄師が夢枕に立ってこうおっしゃった。
「真言密教を侮ることはできない。大聖歓喜天供という修法を行い、王侯貴族から庶民に至るまでの多くの人々の信仰を集めてしまっている。悔しくてたまらない。
私・最澄はこれから吉祥天となろう。弟子であるおまえ(円仁)は、大毘沙門天の身体となって、私と交合して心身ともに一体となり、私の菊門を満足させることで円教(天台宗)の歓びと繁栄を完成させなさい。」
すると最澄師の姿はあっという間に鬼神・黒闇天に変わってしまった。
円仁師は修法をして自ら毘沙門天の姿となり、奥深く最澄師ととつぎ交わった。
これ…すなわち双身毘沙門天は、最澄師と円仁師が師匠と弟子として交合し一体となった、究極秘奥の御姿である。
天台の教えは師から弟子へと永遠にこのようにして伝えられてゆくのだ。
この有り難い伝統を祝福するために甘露の雨が降り注ぐこと、未来永劫にわたることであろう…」
(『入唐闍梨求通多聞録』)
2014/06/20(金) 19:33:55.14 .net

518:名無しさん@京都板じゃないよ
>>73の最澄さんは吉祥天になるはずがなんで黒闇天になっちゃったの
意味教えて
2015/04/30(木) 10:37:53.60 .net

519:名無しさん@京都板じゃないよ
>>518
吉祥天になるには徳が足らず、魔道に堕ちて黒闇天となったのではないか。
2015/04/30(木) 13:16:21.29 .net

75:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天…吉祥だと思っていた方にもヒゲがあるので不思議だったのですが、そういうことだったのですか。

1つ教えて下さい。そうすると、双身毘沙門天供のは完全に台密の修法だということのはず。
真言宗である信貴山でやっているのはパクリということですか?
2014/06/20(金) 20:23:33.69 .net

78:名無しさん@京都板じゃないよ
>>75
昔、高野山のさる高僧が暇つぶしにパラパラめくってた台密・穴太流次第写本を、不肖の弟子が「深秘な秘法書だ!」と勘違いして、混入。
それを更に無学な信貴山の聖が「素晴らしい!」と自坊に持ち帰り…。

まあ、そうでなくても信貴山というものは、有象無象のガラクタの痰壺みたいなところだから、怪しいモノだけなら何でも揃ってる。
2014/06/20(金) 23:15:40.16 .net

79:名無しさん@京都板じゃないよ
ようは聖天という当時の成功型ビジネスモデルに追随した

で、聖天はどうやってできたん?
2014/06/20(金) 23:32:43.88 .net

80:名無しさん@京都板じゃないよ
>>79
早い話、後期密教の儀軌が日本にも流入していたのだろう。
かつては日本には中期密教(大日経・(初会)金剛頂経)とそれに続く理趣経やユギ経までしか伝わっていなかったとされてきたが、
近年の研究では十八会指帰や後期密教の経典・儀軌…しかも後にチベットに伝えられた流れとは系統を異にするものが、中国での儒教フィルターを突破して日本に入っていたことが確実視されている。
後にそれを展開したはずの、所謂「真言立川流」が、野心的な高野山の宥快によって徹底的に政治的に弾圧され、資料類を焼かれてしまったために、「邪教」の烙印ばかり先行して、実態がつかめないでいたが、
近年、宥快による焚書・ネガキャンを逃れて生き残った諸写本が再発見され、「淫祠邪教」どころか「最先端の密教」であったことが明らかになりつつある。
そうしたコンテクストの中で、歓喜天などは考えてみる必要がある。
2014/06/21(土) 00:26:11.61 .net

91:名無しさん@京都板じゃないよ
敢えて言おう。汁かけごはんであると!
2014/06/22(日) 11:47:27.43 .net

92:名無しさん@京都板じゃないよ
>>91

やめてくれ… これから昼ご飯なんだよ…
2014/06/22(日) 13:11:33.33 .net

95:名無しさん@京都板じゃないよ
大黒天の暗黒面について教えてくれ
2014/06/22(日) 17:07:13.23 .net

103:名無しさん@京都板じゃないよ
本願寺の聖天さまが最強。

>>95
大黒天の玄義についても、本願寺聖天スレに詳しい。
2014/06/23(月) 13:57:37.98 .net

105:名無しさん@京都板じゃないよ
>>103
おかしな話しか書いてない
2014/06/23(月) 18:01:27.33 .net

106:名無しさん@京都板じゃないよ
>>105
本願寺の門主さまの○ンポのどこがおかしいというのだ? 失礼なヤツだ。
2014/06/23(月) 20:12:00.85 .net

96:名無しさん@京都板じゃないよ
合体して発射しなければならないことはいうまでもない
2014/06/22(日) 18:00:20.49 .net

98:名無しさん@京都板じゃないよ
>>96
もともとの大黒天(マハーカーラ)自体も結構なモノなんだが、
日本に来てからの変身:
(1)打ち出のガンダムハンマーと袋を持って頭巾ヘルメットを蒸着!
(2)大国主神と合身!
(3)支援メカ・俵ブースターに載って空中飛行も可能に!

…の結果、
「さあ、後ろから見てみよう!」
玉袋2つの上にムケムケにエラを張ってそそり立つ、巨大で黒くテラテラと光る大魔神に三段階変身!

更にこれに女(弁天)が合体してドピュッ!
男(毘沙門)でも合体してドピュッ!

もう誰も彼をとめられない!
2014/06/22(日) 18:34:52.87 .net

416:名無しさん@京都板じゃないよ
>>98
三面大黒天の浴餅供って
そういうことか
2014/12/17(水) 13:01:19.85 .net

100:名無しさん@京都板じゃないよ
.
.  ホルホルホル
  * ・ ゜  *  。 i
゜ 。 i.∧_,,,∧ * i  ・    >>100、ゲット ニダ〜!♪ ウリ は不本意 ッセヨ 〜。アイゴ 〜 スミダ〜♪
 * ゜.< "`∀´>。 *。        
。 * (    ) 。 i *
.。 i 。し―-J * ・ ゜

  幸せ回路作動中  
.
  あっちょ〜っ! ニダ
2014/06/22(日) 22:09:03.01 .net

101:名無しさん@京都板じゃないよ
大黒天と暮らしたい
2014/06/23(月) 00:16:38.50 .net

102:名無しさん@京都板じゃないよ
>>101
ホモ警報発令
2014/06/23(月) 02:53:28.64 .net

108:名無しさん@京都板じゃないよ
そういえば、昨日は甲子だったんだね。

2ちゃんねるで遊ぶのもいいけど、自宅に大黒天様を奉っている香具師は、
早朝にしっかりお供え物をして、法味言上したかね?
2014/06/23(月) 23:01:16.71 .net

110:名無しさん@京都板じゃないよ
>>108 http://yama-machi.beblog.jp/sakumab/2010/12/post-9603.html

大黒天にお参り 子の刻に真言を唱える
2014/06/24(火) 09:06:59.71 .net

111:名無しさん@京都板じゃないよ
>>110
養老年間に元正天皇が密教の道場として行基に開かせた光明寺…って寺伝、怪しさ満点やん・笑

空海による密教輸入を遥かにさかのぼる養老年間…にはまだ民間・私度僧に雑密の一部が入り込み始めたばかり。

元正天皇が密教のための勅願寺立てさせたりするわけないわな。

しかも行基さんに。

しかも遠江くんだりに。
2014/06/24(火) 09:34:15.95 .net

114:名無しさん@京都板じゃないよ
>>108
甲子にはお供えを普段よりたくさん供え、
法華経と題目にて法味を言上。
また、勧請元の寺院に参拝。
2014/06/24(火) 15:36:08.47 .net

117:名無しさん@京都板じゃないよ
合体して発射。これが基本だ。

「フェード・イン!」

たちまち溢れる神秘の力。

「ゴッド・ボイス!!!」
精魂尽き果てるまで発射しつくして、ボロボロな我らのヒーロー…ひびき晄。
2014/06/25(水) 10:45:26.64 .net

118:名無しさん@京都板じゃないよ
>>117
柔道家 シェンシェイ が、ハケーン ばい!
ありがたかー!♪ チーーーン!www
2014/06/25(水) 14:16:06.15 .net

123:名無しさん@京都板じゃないよ
>>118
はずかしかーwww
やめちくんしゃいwww
2014/06/25(水) 20:01:59.52 .net

120:名無しさん@京都板じゃないよ
ガッシ〜ン!!

http://www.youtube.com/watch?v=Ev9fFnXSoFA
2014/06/25(水) 17:26:30.22 .net

127:沖田艦長
>>120
ダイアポロンか… ナニもカリもみな懐かしい…(涙)

胸に萌えてるチチ輪は〜♪

往生のしるし〜♪

P○ナル自慰〜♪

アポロン〜♪(ヘッダー!)

アポロン〜♪(トラングー!)

アポロン〜♪(レッガー!)

U・F・O♪

合身〜♪

合身〜♪

UFO○子〜♪

ダぁイアぁポぉロン〜♪
2014/06/25(水) 22:49:21.19 .net

121:名無しさん@京都板じゃないよ
YHVH
2014/06/25(水) 17:47:50.43 .net

153:名無しさん@京都板じゃないよ
>>121
2014/06/27(金) 21:15:25.37 .net

154:名無しさん@京都板じゃないよ
>>153
ワロタ

それは浅略には飛鳥昭雄センセーのトンデモ本

深秘には絶対有としての法身大日…
2014/06/27(金) 21:43:19.63 .net

155:名無しさん@京都板じゃないよ
>>154
「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」の宗教と書いてアブラハムの宗教と読む

もっと笑えよ
2014/06/27(金) 21:47:08.25 .net

130:名無しさん@京都板じゃないよ
他の二種と違い
三面大黒天はただメジャーどころをくっつけただけ?
2014/06/26(木) 15:38:26.97 .net

131:名無しさん@京都板じゃないよ
>>130
まあそうなんだが…それを言うと、聖天さんはともかく双身毘沙門の場合も…焦ってキワモノを毘沙門天に合体させただけで儀軌的には相当怪しいという事情が…。
同一の何でもいいからムリヤリ合体!の系譜上に豊川稲荷(本来の稲荷神とは何の関係もない鬼神ダキニ天)や天河弁財天などのドラッグ系も位置するので、
「究極」を求めたい方は、ガネーシャ、黒闇天、裏から見た大黒天、天河教のニヤけた弁「財」天、人骨をボリボリかじり生き血をすするダキニ天、信貴山系の毘沙門ならざる毘沙門天、ついでに大元帥明王ことアタバカ等、
キワモノを全部まとめて合体させた尊格を自ら「意伝」で「感得」して拝めば、サイコーなのではないだろうか。
2014/06/26(木) 16:13:33.50 .net

146:名無しさん@京都板じゃないよ
>>131
頭悪い事いってねえか?

聖天も双身も三面も正しく一緒のものだろ?


祭るのが難しいとか言ってるのは犯罪万歳の宗教に入ってるやつらなんだろうか?
2014/06/27(金) 16:26:33.68 .net

132:131
追伸
言うまでもないことだが、そんなもん拝んでどうなっても責任は持てん。
浴餅供に参加したり、聖天さんや双身毘沙門を手元供養するのだって既にアウトなのだ。

ブルーマウンテン社のキタノーさんの聖天浴油供講習会になんて行ってたら、もう立派な外道だ。
信貴山は言うに及ばず。

それと比べれば、豊川稲荷で経本パラパラなんて何の意味もないことしてもらって、メシ喰って帰ってくるのは、カネはもったいないが全く無害でカワユイもんだ。
2014/06/26(木) 17:51:04.77 .net

133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>132
キタノーさんの聖天浴油供講習会って俺は行かなかったけど、伝授にあたって批判があったね。
あなたは、僧侶なの?キタノーさん新宗派作ったね。
護国派ってなにか知っている?
2014/06/27(金) 00:35:54.31 .net

135:名無しさん@京都板じゃないよ
>>133
宮城県だかに「大本山」が造られたみたいだけど…朝鮮人絡みの。
しかしまあ、次から次へとワケの分からん怪しい団体を造るね、キタノーさん。
二実修験道だっけ? アレは何なのよ。
困るよね…無責任に売法するとさ…。
聖天さんなんて、そんな簡単に扱えるもんじゃないのにさ…。
2014/06/27(金) 01:37:08.19 .net

136:名無しさん@京都板じゃないよ
そのキタノー?さんのとこいけば、浴油とか浴餅の仕方を伝授してもらえるの?
2014/06/27(金) 10:01:23.44 .net

141:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>135
実はあの寺、いわくつきなんだよな。
朝鮮人絡みって、元々朝鮮の人なのかね?
二実修験道って新しく作った修験団体だよ。
醍醐派を追放?されて修験をやりたかったから作ったんじゃないの。
集まっている連中は、坊さんだけじゃなく一般人もいるみたい。
聖天浴油供講習会のときまで履歴書必要なかったから灌頂受けてない奴、山受講していたみたい。
>>136
浴餅って天台の拝み方だからキタノ−さん受けてるかどうか分からないけど、
浴油は直接頼んでみたら?
あなたは灌頂受けてますよね?
2014/06/27(金) 13:23:00.28 .net

142:名無しさん@京都板じゃないよ
>>141
いわくつき…ってどんな?

キタノーさんの国籍については、既にどなたかがこのスレで触れておられたので敢えて申すまいが。
2014/06/27(金) 13:33:25.29 .net

143:キタノーさん@ブルーマウンテン社
【あなたにもできる〜楽しい浴餅供講座】

(1)市販の白粥パックを適量、鍋に入れます。
(2)市販の切り餅を数個、(1)に入れます。
(3)パンツを脱ぎます。
(4)手早くシコリます。
(5)よくよくこらえてから、(2)の中に最後の一滴タラーンまで残さず発射します。
(6)とろ火に(5)をかけ、よく掻き混ぜながら人肌程度(37℃)になるまで温めます。
(注意: 温め過ぎると凝固する成分が含まれています。37℃を超えて温めないで下さい。)
(7)火を止めて、BUKKAKEます。
2014/06/27(金) 14:16:40.25 .net

177:名無しさん@京都板じゃないよ
よりお手軽に↓

http://www.j-reimei.com/sanmendaikokuten.htm

を手に入れてアルミ皿の中に安置し、>>143の外道キタノーさんの外法を修せば…
2014/06/30(月) 11:56:04.48 .net

179:名無しさん@京都板じゃないよ
>>177
超ほしい
2014/06/30(月) 15:52:50.24 .net

180:名無しさん@京都板じゃないよ
>>179
圓徳院のアノ金満坊主が開眼してくれるなら、「金目」だけはパワー凄そうだな
清水寺の森さんと、六道珍皇寺の坂井田さんも一緒に開眼してくれたら最強だろうに
2014/06/30(月) 18:18:43.48 .net

194:名無しさん@京都板じゃないよ
>>179
本体は純銀で金泊張り?
普通の純銀仏像であのくらいのサイズならトンちゃんの店で1800円で売ってたよ
金箔張りはほとんど原価かからないからいいとこ2000円の商品に
10倍だす価値があるかな?
2014/07/02(水) 01:13:08.95 .net

195:名無しさん@京都板じゃないよ
>>194
そりゃおめぇ、臨済宗建仁寺派サマの金満円特開眼パワーにはそれぐらいの付加価値はあるべぇ?

少なくとも「黄泉返りの井戸」よりはある。
2014/07/02(水) 05:19:23.60 .net

144:名無しさん@京都板じゃないよ
なにやってんだよ
2014/06/27(金) 14:52:15.01 .net

156:名無しさん@京都板じゃないよ
>>144
>なにやってんだよ

そうです。ナニをやってんでおます。
2014/06/27(金) 21:52:00.70 .net

147:名無しさん@京都板じゃないよ
下手な祭りは死ぬよ
2014/06/27(金) 20:32:05.72 .net

148:名無しさん@京都板じゃないよ
>>147
それは現在韓国が死に掛けてる的な意味でだろうに?

どこまでを祭りの範囲に入れて話してるんだよ


信仰の名の元に狗子の行いをするところまで求めて祭ってると表現するのか?
2014/06/27(金) 20:42:13.46 .net

157:名無しさん@京都板じゃないよ
飛鳥昭雄の説ってどんなの?
2014/06/27(金) 22:12:18.16 .net

158:名無しさん@京都板じゃないよ
>>157
古今東西すべての神仏はモルモン神の現れで、
モルモン教の祭司組織である「ヤタガラス」の操る「カッバーラ」(ママ)によって、日本も世界も動いている
2014/06/27(金) 22:19:44.20 .net

159:名無しさん@京都板じゃないよ
>>158
飛鳥昭雄って聖天がモルモン神だとか言い出したりしてるのか?
2014/06/27(金) 22:22:19.38 .net

160:名無しさん@京都板じゃないよ
>>159
そのアイディアを教えてやれば、早速、次のムーブックスとして刊行されるよ。
2014/06/27(金) 22:43:03.41 .net

164:名無しさん@京都板じゃないよ
でもさぁ、大日如来の前身はアフラーマスダーで、阿弥陀如来の前身はミトラ神でしょ。
観音様の前身はヴィシュヌ神だというし、何か起源をたどっていったら、みんな一緒なんじゃないのかね?w
2014/06/28(土) 07:56:12.29 .net

165:名無しさん@京都板じゃないよ
>>164
>何か起源をたどっていったら、みんな一緒なんじゃないのかね?w

もし、元を辿ればみんな一緒で、それをいろいろ展開させただけの話ならば、
一神教の連中が「我以外の神を拝んではならない」というのも一理あるな。
2014/06/28(土) 11:12:54.19 .net

178:名無しさん@京都板じゃないよ
浴餅供だけでなく、浴糞供というのもあるようです。

http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1403348880/
2014/06/30(月) 15:40:46.72 .net

183:名無しさん@京都板じゃないよ
>>178
理解は出来るが馬鹿じゃねーのw
2014/06/30(月) 19:39:55.70 .net

181:名無しさん@京都板じゃないよ
六道珍皇寺の坂井田さんキター
2014/06/30(月) 18:37:15.36 .net

188:名無しさん@京都板じゃないよ
>>181
財務部長として(イロンナことして)成り上がったヒトだけに、「財運」にだけは強いんじゃないか。
…あとでイロンナ揉め事の原因にはなるが。
2014/06/30(月) 22:00:56.19 .net

200:名無しさん@京都板じゃないよ
.
そいぎんた、wwwww
.
.  ホルホルホル
  * ・ ゜  *  。 i
゜ 。 i.∧_,,,∧ * i  ・    >>200、ゲット ニダ〜!♪ ウリ は不本意 ッセヨ 〜。アイゴ 〜 スミダ〜♪
 * ゜.< "`∀´>。 *。        
。 * (    ) 。 i *
.。 i 。し―-J * ・ ゜

  幸せ回路作動中  
.
  あっちょ〜っ! ニダ
2014/07/03(木) 22:25:02.91 .net

201:名無しさん@京都板じゃないよ
秘密をもっとくれ
2014/07/05(土) 20:29:47.26 .net

202:名無しさん@京都板じゃないよ
>>201
股間の大黒さま(小さくてもかまわんぞ)をおもむろに摩擦しながら、

「ベントラ、ベントラ、スペースピープル、
ベントラ、ベントラ、いらっしゃい!」
…と百八回唱えるんだ。
2014/07/06(日) 07:53:22.37 .net

205:名無しさん@京都板じゃないよ
>>202
まんトラ…ですね!
2014/07/06(日) 22:29:57.47 .net

210:名無しさん@京都板じゃないよ
オッパイ・ミサイル発射!
2014/07/13(日) 14:24:31.09 .net

212:名無しさん@京都板じゃないよ
>>210
いやんっ、やめてー♪♡
2014/07/13(日) 19:30:09.55 .net

211:名無しさん@京都板じゃないよ
神々を信仰するには
暗黒面と対峙しなければならない
2014/07/13(日) 19:28:03.03 .net

213:名無しさん@京都板じゃないよ
>>211
故に曰わく。
下を向いて歩こうよ。

股間の大黒さまが泣いてござる。
2014/07/13(日) 19:48:22.31 .net

219:名無しさん@京都板じゃないよ
シヴァ神信仰
石棒(男性器)にココナッツミルク(愛液)をかける

→大黒天浴餅供
2014/07/18(金) 12:09:11.25 .net

221:名無しさん@京都板じゃないよ
>>219
内緒だよ
2014/07/18(金) 18:43:05.51 .net

222:名無しさん@京都板じゃないよ
どういうこと
2014/07/18(金) 19:36:28.53 .net

223:名無しさん@京都板じゃないよ
>>222
見たまんまだと思うが。

男根に精液ブッカケて、参列者一同でその残り汁をすする。

因果な修法だぜ。
2014/07/18(金) 21:30:31.76 .net

242:名無しさん@京都板じゃないよ
>>223
それでは男根じゃなくて男色崇拝になっちまうだろwww

現実でもミルク(愛液)を引き出せる男は限られていると思うオカルトw
2014/07/26(土) 12:56:47.94 .net

224:名無しさん@京都板じゃないよ
愛液だっての
2014/07/18(金) 21:33:02.76 .net

225:名無しさん@京都板じゃないよ
>>224
天台最奥の秘儀・稚児灌頂って知ってるか?

カケルのはザーメンじゃないと、何にも意味がないんだ。
2014/07/18(金) 21:52:32.18 .net

226:名無しさん@京都板じゃないよ
改変するんじゃねーよ
2014/07/18(金) 22:00:37.45 .net

229:名無しさん@京都板じゃないよ
>>226

ヒント: 波動砲
2014/07/18(金) 23:04:46.11 .net

230:名無しさん@京都板じゃないよ
性と神事は密接な関係がある
ネタ扱いするほうが無知
2014/07/18(金) 23:10:54.59 .net

231:名無しさん@京都板じゃないよ
>>230
逸話に沿って遊んでるだけでネタ以上の何物でもないだろうがw
2014/07/18(金) 23:37:15.31 .net

243:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天って、双身聖天像のような縁起というか、なんで双身なのかというストーリーみたいなものあるの?
2014/07/26(土) 15:12:56.44 .net

248:名無しさん@京都板じゃないよ
>>243
>>72
>>73
がストーリー
2014/07/26(土) 17:12:42.40 .net

249:名無しさん@京都板じゃないよ
>>248
なるほど。しかし、なんというか、この…w
2014/07/26(土) 17:45:40.29 .net

245:名無しさん@京都板じゃないよ
???
2014/07/26(土) 15:20:57.33 .net

246:名無しさん@京都板じゃないよ
>>245
答え言われて納得出来ないなら理解は諦めろw
2014/07/26(土) 15:23:12.21 .net

252:名無しさん@京都板じゃないよ
天部の神が喜ぶお経や真言何?
2014/07/31(木) 23:59:28.76 .net

272:名無しさん@京都板じゃないよ
>>252
仏頂尊勝ダラニ♪
2014/08/05(火) 00:30:06.17 .net

262:名無しさん@京都板じゃないよ
Mothra Ya Mothra��
Dengan Kesaktian Hidupmu��
Restu[i]lah Doa Hamba-Hambamu Yang Rendah��
Bangu[n]lah Dan Tunju[k]kanlah Kesaktianmu��
2014/08/04(月) 09:45:14.05 .net

268:名無しさん@京都板じゃないよ
>>262
モスラの陀羅尼とはありがたい・笑

何語?
2014/08/04(月) 14:27:56.30 .net

294:名無しさん@京都板じゃないよ
鳴動護摩だか念力護摩だかだったかと
2014/09/02(火) 20:43:17.53 .net

295:名無しさん@京都板じゃないよ
>>294
本当にキワドイですね…。

どんどん危険なほうに転落していってるような…。
2014/09/02(火) 21:55:59.27 .net

297:名無しさん@京都板じゃないよ
>>295
勘違い大黒天は総て終焉に向かうのだ
2014/09/02(火) 22:38:15.46 .net

300:名無しさん@京都板じゃないよ
.
.  ホルホルホル
  * ・ ゜  *  。 i
゜ 。 i.∧_,,,∧ * i  ・    >>300、ゲット ニダ〜!♪ ウリ は不本意 ッセヨ 〜。アイゴ 〜 スミダ〜♪
 * ゜.< "`∀´>。 *。        
。 * (    ) 。 i *
.。 i 。し―-J * ・ ゜

  幸せ回路作動中  
.
  あっちょ〜っ! ニダ
2014/09/03(水) 11:36:14.85 .net

305:名無しさん@京都板じゃないよ
どうも双身毘沙門天ってのは、ご利益とか霊験とかを出す修法ではないようだ。
間違ってもそういう現世利益的な事の祈りに使うと
障礙がすごいとのこと。某寺院で祈祷してもらってお札までもらったが
全く効き目なかった。
2014/09/03(水) 21:32:44.41 .net

309:名無しさん@京都板じゃないよ
>>305
何の修法なの
2014/09/03(水) 21:44:59.72 .net

306:名無しさん@京都板じゃないよ
気になるのは霊験とかではなくて、秘仏、秘法、その謎な背景です
2014/09/03(水) 21:37:50.92 .net

311:名無しさん@京都板じゃないよ
>>306
それは口外できませんので無理です

>>307
そうですね。
2014/09/03(水) 21:58:27.61 .net

314:名無しさん@京都板じゃないよ
>>311
そうですよね
ですから、気になるのです
どなたか謎は残したまま、理論立てて教えて頂ける方はいらっしゃらないか、と

毘沙門天と書きましたが、双身毘沙門天の意、です
2014/09/03(水) 22:09:15.20 .net

316:名無しさん@京都板じゃないよ
>>314…この修法他、関連する?秘法の類が造られた経緯を時系列に沿って概説すると、

(1)東密…特に小野方を中心に聖天供が「導入」される。当たる。(但し一般が拝むものではない。)

(2)対抗して円仁が主導して台密(高槻の例の二ヶ寺)で双身毘沙門法が作られる。意外とインパクトが弱かった。

(3)台密でも東密から聖天供を輸入。東密においてよりも盛んになる。

(4)その頃、東密ではマイナーに弁才天法・大黒天法・水天供が流行。

(5)台密が「三面大黒天」を作る。当たる。(東密…というより東寺でも台密から輸入してみる。)…台密、勢い余って禁断の外法「欲餅供」(この本当の意味は…想像してみてくれ…。)に手を出す。

(6)叡山、廃亡。(信長の焼き討ちのせいにする。)

(7)その頃、東密各寺院や挙げ句には真宗ハゲの本願寺でまで、一般信者向けではなく寺門興隆のための聖天供が続けられる。

(8)天海により新・台密=関東天台がブチ上げられる。叡山もその傘下に。聖天供が一般信者にまで売り出される。

(9)東密周縁部でも湛海を中心に聖天供を一般に開放してしまう。生駒や関西各所の売娼たちをとりこにする。

(10)廃仏毀釈で新・台密も東密もワヤクチャになる。
(続く)
2014/09/04(木) 09:53:41.50 .net

320:314
>>316
ご丁寧に有り難うごさまいます

今の自分には、全てを読解する事はなかなかどうして難しいので、自分なりに調べてみます

自分もいつか、貴殿の様に説明出来る様になりたいものです

本当に有り難うごさまいました!
2014/09/04(木) 14:03:11.29 .net

308:名無しさん@京都板じゃないよ
どうやって成立したか、上の方で詳しく文献まで引用されてるじゃん。

アレは最澄と円仁との愛の営みの姿なんだよ。
2014/09/03(水) 21:42:30.76 .net

310:名無しさん@京都板じゃないよ
>>308
その辺りまでは解ってるのですが、もっと掘り下げた部分です
2014/09/03(水) 21:46:59.93 .net

317:名無しさん@京都板じゃないよ
(続きだよ〜ん)
(11)廃仏毀釈以前からワヤクチャだった信貴山で、なりふり構わず台密・東密・あるいは出所不明なムチャクチャから外法ばかりを寄せ集めた商売が続く。
(例.
千手院: 醍醐・三憲次第+本山修験雑密
成福院: 高野山・中院流次第、特に中院流・毘沙門印信に勝手に手を加えたモノ
玉蔵院: 台密次第と東密・広沢のウルトラミックス)

(12)信貴山から清荒神・生駒などにウルトラミックスハンバーグが流れ込み、関西では外法が収拾不可能な事態となる。

(13)智山派が醍醐から買い取った成田山・深川・川崎大師…等いわゆる「関東大本山」で、ドンドコ太鼓のバーナー護摩が導入され、関東は何でもアリ…の状態になる。

(14)太鼓(←獣の革)はおろか生きた牛さえ結界内持ち込み絶対禁止だった高野山でまで、山内の堕落・腐敗に乗じて平気で太鼓が鳴らされ始める。…五濁末世の最終段階に突入する。

(15)2014年5月27日、池口恵観が買った高野山・清浄心院で、死後二年を経た頭蓋骨だけの白骨死体が見つかる。→違う意味での「舎利法」の誕生。

↑今ココ
2014/09/04(木) 09:55:55.44 .net

318:名無しさん@京都板じゃないよ
>>317
双身浴油供は中院にも伝法院流のもあるからw
2014/09/04(木) 10:04:34.94 .net

341:究極の天部!本願寺聖天
【浄土真宗の御本尊】
外部の一般門徒さま向け: アミダ神
少し玄人さま向け:骨灰を塗りたくった御影堂の親鸞聖人像
深秘の教えを学んだ御仁向け:前門さまの股間の巨大な活ける阿弥陀ブツ
真宗最奥の秘儀を理解した方向け:親鸞聖人・蓮如上人の切り落とされた2つの○ンポ(即身ブツ)を金糸で結んで一体となした、本願寺聖天さま
(選りすぐったオボコ門徒から搾った愛液による日々の浴油供により、まるで生きているかの如く、赤黒くテラテラ・ヌラヌラと輝く)
2014/09/17(水) 11:39:49.07 .net

342:名無しさん@京都板じゃないよ
>>341
それだと聖天と言うよりも…むしろ「双身大黒天」になりはしないか?…それはそれで凄くヨサゲだが
2014/09/17(水) 12:54:44.06 .net

357:名無しさん@京都板じゃないよ
大黒天と一体化
2014/11/19(水) 11:57:28.32 .net

358:風評被害
>>357

鈴木千尋
2014/11/19(水) 12:14:08.31 .net

368:名無しさん@京都板じゃないよ
大黒天が無難だな
2014/11/23(日) 16:37:38.93 .net

369:名無しさん@京都板じゃないよ
>>368
おまいの股間のは確かに無難だな
2014/11/24(月) 03:42:29.38 .net

395:名無しさん@京都板じゃないよ
六神合体とかはないのか?
2014/12/11(木) 18:44:26.62 .net

397:名無しさん@京都板じゃないよ
>>395
それは高尾山で近い状態だから、それで満足してちょうだい。
2014/12/12(金) 01:01:45.47 .net

398:名無しさん@京都板じゃないよ
>>397
ダキニ天、不動明王、カルラ、…あとは何?
2014/12/12(金) 12:30:48.96 .net

403:名無しさん@京都板じゃないよ
東大寺にてキタノーさんが禁断の双身毘沙門浴油を伝授する。
委細、東大寺本坊に問い合わせされたし。
2014/12/16(火) 10:57:07.62 .net

409:名無しさん@京都板じゃないよ
>>403
いつ伝授会やるの?
また青山社の?
2014/12/16(火) 13:59:47.22 .net

512:名無しさん@京都板じゃないよ
>>403
結局伝授どうなった?今伝授会やっているの阿弥陀法じゃないか
2015/04/06(月) 11:58:33.94 .net

410:名無しさん@京都板じゃないよ
ピンポーン!

青山社と東大寺と真言宗護國派(何じゃソレ・笑)との華麗なるコラボレーション!

聖天浴油、出所の怪しい弁財天法、ヤバいほうの大黒天法…と、ひたすらキワモノ外道の王道を突き進んできたキタノーさんだけが皆さんに贈る、新たなるエンターテイメント!

さあ、あとはマイ大元帥明王法など、キワモノ弾丸も底をついてきた!

双身毘沙門浴油でラスト2だ!

これを逃すインチキ行者はいない!

委細、東大寺本坊ヘGO!だ
2014/12/16(火) 14:13:59.81 .net

412:名無しさん@京都板じゃないよ
>>410
いつ伝授会やるの?
どこに載っている?
案内書届いたの?
2014/12/16(火) 18:08:18.46 .net

413:名無しさん@京都板じゃないよ
来春みたいだな。
二實修験道=真言宗護國派大本山蓮臺寺=学稟会=キタノー宥範…あたりで検索すると、facebookとかいろいろ引っ掛かる。
2014/12/16(火) 21:07:03.82 .net

415:名無しさん@京都板じゃないよ
>>413
どこでその情報知ったの?
ブルー社から届いたの?
2014/12/17(水) 12:46:31.06 .net

421:名無しさん@京都板じゃないよ
ただ見るだけでも危険な秘仏を扱って健在て
何かに守られてるのか
2014/12/21(日) 09:20:38.24 .net

423:名無しさん@京都板じゃないよ
>>421
半島の土俗神に護られている
2014/12/21(日) 12:29:25.16 .net

443:名無しさん@京都板じゃないよ
比叡山大黒堂へ行きたい
浴餅供
2014/12/26(金) 22:58:07.96 .net

445:名無しさん@京都板じゃないよ
>>443
BUKKAKEパワーに期待するのか
2014/12/27(土) 18:22:42.52 .net

456: 【ぴょん吉】 【1895円】
大黒天一座千座法
2015/01/01(木) 19:39:00.80 .net

457:名無しさん@京都板じゃないよ
>>456
激しく雑密だし・笑

御嶽教とかキタノーさんの世界
2015/01/01(木) 21:46:46.25 .net

468:名無しさん@京都板じゃないよ
大黒天神法〈中院・三憲 私記〉
http://www.seizansha.com/item_detail/itemCode,m201402/
2015/01/02(金) 11:45:06.65 .net

476:名無しさん@京都板じゃないよ
>>468
おぉっ!
2015/01/04(日) 12:51:37.45 .net

469:名無しさん@京都板じゃないよ
【おしらせ】

2ch神社仏閣板スレッド避難所(天部信仰情報がメイン)

新・大聖歓喜天様(聖天様)ご利益まとめサイト
http://jbbs.shitaraba.net/study/12499/
2015/01/02(金) 15:20:40.23 .net

495:名無しさん@京都板じゃないよ
>>469

五大明王避難所スレで聖染を名乗ってたメンヘラの愚魯さまに教えを乞う信者さんの集まりですね。
愚魯さまを批判する者を片っ端から規制して排除する独裁管理人・好風★をはじめとした魔道に堕した方々のお家です。
2015/01/29(木) 01:48:51.12 .net

470:名無しさん@京都板じゃないよ
三面大黒天の造形誌
複合型尊像の生滅
http://kirara.cyber.kyoto-art.ac.jp/digital_kirara/graduation_works/detail.php?act=dtl&year=2009&cid=551&ctl_id=67&cate_id=9
2015/01/02(金) 23:32:10.18 .net

471:名無しさん@京都板じゃないよ
>>470
論文の体をなしていない。不可。書き直し。
2015/01/03(土) 00:05:55.24 .net

480:名無しさん@京都板じゃないよ
聖天スレ無くなった?
2015/01/06(火) 17:16:31.99 .net

481:名無しさん@京都板じゃないよ
>>480
本願寺聖天スレを本スレにしようぜ。
2015/01/07(水) 10:48:27.08 .net

482:名無しさん@京都板じゃないよ
飯縄権現
カルラ+ダキニ+不動
2015/01/10(土) 10:38:58.59 .net

486:名無しさん@京都板じゃないよ
>>482
面白いチョイスの組み合わせだね根拠ってどのあたり?
2015/01/14(水) 02:42:19.73 .net

499:名無しさん@京都板じゃないよ
像欲しいけど祭りきれないな
絵で我慢すれば良いか
2015/03/29(日) 20:50:10.35 .net

501:名無しさん@京都板じゃないよ
>>499
合体せよ!
2015/03/30(月) 10:23:05.87 .net

520:名無しさん@京都板じゃないよ
吉祥天と黒闇天は二人で一人だからふたり一緒にいないと
吉祥天は本来の働きをしないという昔話があったと思う。
2015/04/30(木) 20:00:12.28 .net

523:名無しさん@京都板じゃないよ
>>520
成る程
2015/05/01(金) 03:54:45.40 .net

522:名無しさん@京都板じゃないよ
天台の奥義ってガチホモの世界なのか????
2015/04/30(木) 21:00:56.53 .net

525:名無しさん@京都板じゃないよ
>>522
最澄に掘られまくった弟子の泰範が「お尻が痛いよー(涙)」と逃げ出して、空海に匿われて以来の天台の伝統です。
後には「稚児灌頂」という名の肉棒浣腸として、男の子の飼育も含めて制度化されます。
2015/05/01(金) 11:42:05.33 .net

532:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天の像も売っているみたいだが
どういう動機で買うんだ
2015/05/13(水) 00:57:17.27 .net

534:名無しさん@京都板じゃないよ
>>532
ガチホモ成就
2015/05/14(木) 19:44:22.02 .net

538:名無しさん@京都板じゃないよ
>>532
効き目ないから買うだけ無駄だろ
2015/05/24(日) 10:37:04.28 .net

549:名無しさん@京都板じゃないよ
毘沙門浴油は効き目なかったな
2015/06/30(火) 12:36:24.24 .net

550:名無しさん@京都板じゃないよ
>>549
どこで頼んだの?
S貴山のは他のとこのをチラ見して真似しただけのシロモノだから、意味はないよ。…肝心のところを省いてる(もしくはチラ見しきれなくて知らない)し。
2015/06/30(火) 12:57:44.91 .net

570:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天は情報が少なすぎる
2015/09/07(月) 03:36:06.41 ID:79win/JtK.net

571:名無しさん@京都板じゃないよ
>>570
双身毘沙門天は一般人には怖すぎる・・・。
(聖天さんも結構怖いが)

今泉聖天堂
http://blogs.yahoo.co.jp/youkenn1966/25864761.html

それと漫画だけど永久保貴一著の霊験修法曼荼羅第4巻にも
ちょっとだけど書かれているよ。
2015/09/07(月) 03:44:48.16 ID:7GsDGAcB0.net

572:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天の片身が吉祥天ではなく黒闇天だという説明は
ここで初めて知った

だとしたら危険性も納得
2015/09/09(水) 13:49:38.40 ID:t/O/fawuK0909.net

573:名無しさん@京都板じゃないよ
>>572

>黒闇天


信じる者には夜間の安らぎや、危険除去などを授ける、
ということになっていますな。
2015/09/09(水) 14:10:45.48 ID:OsXQ4SMy00909.net

586:名無しさん@京都板じゃないよ
>>572
吉祥天→福の神とよばれてる
黒闇天→貧乏神とよばれてる
二人は姉妹で、いつも一緒で離れる事はないと
涅槃経の
2015/09/14(月) 08:01:04.81 ID:QncVnQxd0.net

587:名無しさん@京都板じゃないよ
>>572
吉祥天→福の神とよばれてる
黒闇天→貧乏神とよばれてる
二人は姉妹で、いつも一緒で離れる事はないと
涅槃経にあります。
幸と不幸は表裏一体
吉祥天を祈り幸福を授かると、同時に妹の黒闇天
(黒耳天 貧乏神ともよばれる)が貧乏をもたらすと言われてます。
ただ大随求陀羅尼を誦えればそれはないとされるとあります。
大随求陀羅尼には数種あって、とても長いので天台や真言宗でよく誦えられてるのが随心真言と書いてありましたよ。

自宅で開眼した吉祥天を祀ってるんです。
なので仏説大吉祥天女十二名号経と黒闇天のための一切如来随心真言を両方を誦えてます。
2015/09/14(月) 08:27:36.41 ID:QncVnQxd0.net

592:名無しさん@京都板じゃないよ
>>587
信貴山では公式に大随求陀羅尼を唱えるの?
2015/09/17(木) 23:20:11.11 ID:t44pb9FP0.net

596:名無しさん@京都板じゃないよ
>>590様
真言陀羅尼とお経事典 大森義成
この方の本に解説が載ってました。
いろいろな諸仏の解説や功徳などもあり分かりやすかったです。
>>592様
信貴山で大隋求陀羅尼を唱えてるかは分からないです。
信貴山に確認してないので申し訳ないですが分からないです。
金光明最勝王経に弁財天 吉祥天 陀羅尼など多数の品があります。
その品から唱えるところをまとめてあるのではないでしょうか?
弁財天品も吉祥天品も長いんです。
その宗によって微妙な違いはあると思いますが、金光明経最勝王経に、簡単に書いてしまいますが供養のやり方、唱える時間や供物などがあり、これを唱え授する者には、この功徳を授けますとありました。
後は書物を参考にしたり、お坊様に伺ったりもしました。

あまり参考にならないお返事で申し訳ないです。
2015/09/25(金) 06:37:27.57 ID:Ofpxk/Z90.net

576:名無しさん@京都板じゃないよ
聖天さんと双身毘沙門天と、どちらが怖いんですかね
2015/09/10(木) 05:03:33.37 ID:z5DiQ/6H0.net

577:名無しさん@京都板じゃないよ
>>576
どっちも双璧じゃないかなあ?
伝法受けた僧侶・行者じゃない人がご開帳したら死ぬ場合があるそうだし
他にもダキニ天・元三大師・宇賀神さんなども粗相が許されないようだしね・・・。
2015/09/11(金) 12:17:58.47 ID:W7RVb04Z0.net

578:名無しさん@京都板じゃないよ
>>576-577


大元帥明王さまに比べれば優しい天部の神様でしょう。


怖さで最強は大元帥明王さまをおいてほかに無いと思います
2015/09/12(土) 22:35:07.48 ID:+bPrFg190.net

608:名無しさん@京都板じゃないよ
双身毘沙門天って高槻の神峰山寺に無かったっけ
2015/11/04(水) 23:23:17.18 ID:SV703dsjH.net

609:名無しさん@京都板じゃないよ
>>608
ある
2015/11/05(木) 04:41:43.59 ID:Rj59KtsS0.net

616:名無しさん@京都板じゃないよ
神峯山寺がアクセス悪かったら、その上の本山寺なんてアクセスどころじゃない・笑
本来、特殊修法を厳格に伝える修行のための両寺なんだ
コンちゃんが住職になってから紅葉だのカンコーだのでおかしな方向に脱線してるけど、コンちゃんもその報いを十分に受けて死にそうになったから体でわかってるだろ
2015/11/23(月) 22:27:53.11 ID:LeYha4gXK.net

617:名無しさん@京都板じゃないよ
>>616
不動尊のお堂建てて、毎日護摩で頑張ってはるやん
霊園経営も熱心やし
秘法を伝承してるからって、本山からお金下りないし、他からも貰えないし、自力で稼ぐしかない
2015/11/23(月) 23:03:29.63 ID:EeF7tXTda.net

621:名無しさん@京都板じゃないよ
>>616
神峯山寺のこと、お詳しそうですが、あのお寺の住職は世襲ではないのですか?
「コンちゃんが住職になってから」という表現から、他寺より晋山されたのでしょうか?
2015/11/24(火) 09:22:50.03 ID:zjf5pX3X0.net

624:名無しさん@京都板じゃないよ
天台宗の場合、年数と上納金さえしっかり稼いでおけばオートマチックに大僧正になれるので、若死にしなければみんな大僧正です。
どうみても僧侶としての基本さえお勉強できていない瀬戸内ナントカ氏が大僧正なんですから、普通にやってきた人が大僧正になれなかったら大問題となりかねず、当然のシステムとも言えます。これをインフレまたは投げ売りと申します。
コンちゃんを、こういった底辺の僧侶と比べるのはさすがに失礼というものです。
寺の経営や伝統の護持に関しては明後日の方向に突き進んでいますが、きちんと命を懸けて双身毘沙門さんを毎日拝んでいますし、上原大阿闍梨や青岸渡寺の息子の面倒も見てきました。
全く次元の異なる話であって、コネなどなくとも早々に大僧正です。
本山寺・百済先生ぐらい欲がなければ更に良いのですが、それでは面白くないでしょう。
2015/11/24(火) 21:19:40.15 ID:UQ4Mw2y0K.net

625:名無しさん@京都板じゃないよ
>>624
上原大阿闍梨って独身では?
2015/11/24(火) 22:01:42.69 ID:lbKBvUqza.net

631:名無しさん@京都板じゃないよ
合身して初めてわかることもある
2015/12/20(日) 16:08:18.39 ID:2U/RvYuw0.net

643:名無しさん@京都板じゃないよ
>>631

うむうむ
2016/02/11(木) 18:43:06.56 ID:3UddvZ6h0.net

632:名無しさん@京都板じゃないよ
合体で力が出る
2015/12/21(月) 01:04:17.70 ID:Retle0DiK.net

644:名無しさん@京都板じゃないよ
>>632
合体すると二倍ではなく何十倍にもなる
2016/03/25(金) 15:48:48.27 ID:Ef4X74960.net

641:名無しさん@京都板じゃないよ
神峯山寺は今日、明日が節分なんやね
参拝しやすいように土日にするか、本来の2月3日にするか意見が分かれるところだけど
2016/01/30(土) 12:01:35.97 ID:TH6Z4PYe0.net

642:名無しさん@京都板じゃないよ
>>641
誰か、神峯山寺の節分に行ったのかな?
2016/02/01(月) 15:57:37.42 ID:sdeXqukA0.net


引用元:http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1401417680/