1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ id:CAP_USER9.net
「少年は荒野をめざす」「ジュリエットの卵」などの代表作で知られる漫画家の吉野朔実(よしの・さくみ)さんが4月20日に亡くなったことが2日、分かった。

「月刊フラワーズ」(小学館)の公式サイトで「吉野朔実先生がご病気のため4月20日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と発表された。

また、文学にも造詣が深く、月刊誌「本の雑誌」(本の雑誌社)で書評エッセーを連載。
「本の雑誌」の公式サイトでも「『本の雑誌』で<吉野朔実劇場>を連載中の吉野朔実さんが、
ご病気のため4月20日にご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます」と報告された。

1980年に「ウツよりソウがよろしいの!」でデビュー。自分を男だと思っていた文学少女を描いた
「少年は荒野をめざす」、双子の兄妹を描いた「ジュリエットの卵」などで知られ、感覚的かつ理性的な独特のネームが読者から絶大な支持を集めた。

4月28日に発売された「月刊フラワーズ」6月号には、創刊15年記念の第1弾として、吉野さんの読み切り「いつか緑の花束に」が掲載されたばかりだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00000107-spnannex-ent
スポニチアネックス 5月2日(月)14時6分配信

http://pff.jp/29th/images/juror_yoshino.jpg
2016/05/02(月) 15:46:46


引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462171606/

22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>1
ありがとう

でも遅いよ(泣)
2016/05/02(月) 15:56:39

298:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:N8+r/oI10.net
>>1
ご本人も綺麗だね、いつの写真かわからないけど
2016/05/02(月) 18:17:45

447:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:TGW2XzDM0.net
>>1
>「少年は荒野をめざす」

これ系のタイトルはこの人のオリジナル?
それとも元ネタがあるの?
2016/05/02(月) 21:17:43

453:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:VFuhYK8K0.net
>>447
ルー・リードのワイルド・サイドを歩け
なんじゃないのかな
2016/05/02(月) 21:22:21

466:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:k09T+N9U0.net
>>453
それは新説ですな
「青年は荒野をめざす」以前にこういった作品がありそうだけど
いまいち浮かばない

因みにS&Gの「ボクサー」の歌詞にも似たような表現はあるね
2016/05/02(月) 21:31:41

458:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FLcbPjlV0.net
>>447
青年は荒野をめざすって歌をもじったんじゃないかな
2016/05/02(月) 21:24:18

635:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:jjq+DHZkO.net
>>458
小説も歌詞も五木寛之が書いてる
2016/05/03(火) 00:41:49

686:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:f9WnKTJc0.net
>>1 これ大分前の写真じゃないかな?
NHKニュースの記事にあった作者近影とはかなり違った

http://i.imgur.com/4Xoq1w6.jpg
2016/05/03(火) 03:19:59

688:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:6vz8KjtD0.net
>>686
70歳ぐらいに見える…
2016/05/03(火) 03:25:36

697:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:85zhG1AE0.net
>>686
それNHKBS週間ブックレビュー出演時の画像だと思うけど
かなり年配のベテランな方が描いているんだなと思ってたんだが...
2016/05/03(火) 04:40:38

698:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:qu8/3MF70.net
>>697
同じ「ぶ〜け」で活躍した漫画家の一条ゆかりさんによると
生きるのが下手な人はわかるけど
食べるのが下手な人に初めて会った(という主旨)の感想を述べられた程
食が細い人だったらしい

まだ57歳にしては、このNHKの画像は老けてるよね
2016/05/03(火) 05:20:20

703:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:bXnh6GbQ0.net
>>686
うわー…
マクロビとかやってそう
2016/05/03(火) 05:35:41

3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:ZdLktV0i0.net
聖剣伝説2
2016/05/02(月) 15:48:17

151:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KL1kcCUx0.net
>>3
あのフィールド曲名の元ネタ?
2016/05/02(月) 16:43:30

363:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:ZvvCHCmx0.net
>>3
俺も真っ先にこれ思い出した
多分関係ないんだろうが
2016/05/02(月) 19:42:53

446:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FLcbPjlV0.net
>>363
この漫画からつけたんだよ
作曲者は少女マンガ好き
他にもぶ〜け作家の漫画名のタイトルもある
2016/05/02(月) 21:16:00

484:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:ZvvCHCmx0.net
>>446
この方のファンだったのか、初耳だ
菊田裕樹ってスクエニ離れてから何してんのか聞かんが
当時の聖剣2〜3の曲は全RPGの中でもトップクラスだと今でも思う
2016/05/02(月) 22:10:28

499:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FLcbPjlV0.net
>>484
Twitterで訃報にショック受けてらしたよ
あの頃いい楽曲作ってたよね
2016/05/02(月) 22:24:34

492:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:1BjRZBen0.net
>>3
今でもメロディが頭に残ってる
2016/05/02(月) 22:21:12

11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:VZE9R5Ag0.net
いたいけな瞳
好きでしたよ
2016/05/02(月) 15:52:05

646:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:vgx0i9650.net
>>11
白玉さんというキャラを生み出した功績は大きい
2016/05/03(火) 00:59:03

12:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:9AC9dG/g0.net
何歳?早いな
2016/05/02(月) 15:52:34

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KdYvOPr70.net
>>12
ビョーキで死んだんだろ。犬猫並みに天寿を全う。
2016/05/02(月) 15:55:06

14:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fZX5jrmX0.net
東京都北区赤羽にてドトールコーヒーの運営する
エクセルシオールカフェ 赤羽東口店では、
自分とチビの愛を阻止している
最初の店員はチビ阻止の為、警察に偽証して
捕まえるも学会の力で1日で釈放w
チビは辛うじて俺に聞こえるように
「絶対、捕まるよ」と嘆いたんだよ
俺は偽証されてる事には気付いていたから
わかっていたけど
もう捕まらない赤羽中、知ってる事実を
チビにもう一回、情報を漏らさせようとして
チビまで捕まえようとした
チビは人に左右されず正義感のある素敵な女性
チビは2月16日を最後に入ってない
チビを思って幾晩も泣いた
大幅改変はチビの事以外どうでもいいから
ドトールは創価
赤羽に誘われたら学会員かも 創価の街
学会介入で基本、株は下がらない模様
ある程度の株を右から左 左から右に売ってるだけ
学会介入でドトール盛況中
最近TVで赤羽特集多いのは、創価の圧力
ドトール使うと集団ストーカーにあうかも? kiuchi (全てのバージョン転載可)
俺のやってる事 合法 批判してる人 名誉毀損w
明るい日本を取り戻すには創価学会を撲滅する事だ 10月5日悪魔の娘生誕
書き込みが終わる日、創価にやられる日
理由は何であれ 貼ってくれた
お前ら ありがとう(電車風)板によっては
連投エラーになる他の板よろしくお願いします
2016/05/02(月) 15:52:58

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:cpJ3MUUb0.net
>>14
長くなっててワロタw
2016/05/02(月) 16:05:49

615:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:1dCCc5H90.net
>>14
増えたなあ
2016/05/02(月) 23:59:18

618:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:G40b4F480.net
>>615
http://tkawase.my.coocan.jp/comic/yosino/syonen/10.jpg
http://tkawase.my.coocan.jp/comic/yosino/syonen/05.jpg
http://tkawase.my.coocan.jp/comic/yosino/syonen/12.jpg
2016/05/03(火) 00:03:28

20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:uutlZxaG0.net
この人とか岩館真理子読んでた
2016/05/02(月) 15:55:57

194:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:9oxLDM900.net
>>20
同じく
スレタイみて「え」って声出たわ
2016/05/02(月) 17:01:13

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
今月も読み切り書いてたらしい
急にだったのかなぁ

http://pbs.twimg.com/media/Chbl0pyUUAEAGQM.jpg
2016/05/02(月) 15:58:03

81:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:QMJlKtbV0.net
>>29
うまいな
勿体ない
2016/05/02(月) 16:18:25

106:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:TMycMflzO.net
>>29
全然知らん方だけど好ましい絵柄

最近「まだまだ」って歳で急逝するのが
むしろ幸せな気がする
俺も60くらいまでに逝きたい

安らかに…
2016/05/02(月) 16:27:35

114:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GaB6LM6K0.net
>>29
マンガのことはまったく知らない人間だが、
この一枚を見ただけで見事な実力のある作家だと判るな
2016/05/02(月) 16:31:14

196:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Ra608t3C0.net
>>29
瞳子くらいまでの絵しか知らなかったけど絵がより上手くなってるね
歳をとってこの線が描けるのはすごい
歪んじゃう人が多いのにね
亡くすのがとても惜しいかただけど、もともと薄命なイメージ

素敵な作品を産み出してくれて感謝
ご冥福をお祈りします
2016/05/02(月) 17:02:49

309:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:D7+SMkfv0.net
>>29
漫画家志望の人はこういうのを手本にしろ
…とずぶの素人だが思った
2016/05/02(月) 18:34:26

310:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Y9ge7JTu0.net
>>29
惣領冬美みたいな絵だね
2016/05/02(月) 18:34:48

333:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:ojm1rYS40.net
>>310
他の絵は谷地恵美子みたいでもあるよ
2016/05/02(月) 19:03:07

561:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JO625rNV0.net
>>310
自分もこの人が改名したのかと思ったわ
2016/05/02(月) 23:18:05

713:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:wPolKa7mO.net
>>310 ええ?!総領(小椋)さんでも谷地さんでもないよ。
線が細く硬質で背景もピシっと描いていた。
2016/05/03(火) 07:08:48

356:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:s987LmlBO.net
>>29
最近でこれかよ!クオリティ落ちてねーな
すげーわ
2016/05/02(月) 19:32:23

375:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:7hiPbKgD0.net
>>29
これ最近のか?
20年以上前とあんまり変わってないのな

人生で一度は会って見たかった2大巨頭にまとめて先に逝かれてしまった…
あと1人はルーリード
サイン会は行ったけど遅くなってサインはしてもらえなかったんだよな
2016/05/02(月) 20:02:02

633:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:in+iPvaM0.net
>>375
ルーリードは雑誌でインタビューされた時、N.Y.在住のインタビュアーが
「ルーさんこの辺住んでますよね、私もなんでたまに見かけるんですよ」と言ったら
「は? なんでそんなこと知ってんの? ムカつくから教えてやるけど
デヴィッド・ボウイはあそこのアパルトマンに住んでるぞ」と暴露してきたって
エピソードがなんか好き。
2016/05/03(火) 00:37:11

638:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:oq7lTLLH0.net
>>633
名言多いよねw
自分は「ロックはずっと子供のおもちゃのままでいいんだ」
て発言がすごく好き
吉野先生が知ってたかはわからないけど
2016/05/03(火) 00:43:48

403:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:+h/Q3orR0.net
>>29
素晴らしい絵だな
2016/05/02(月) 20:29:34

412:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:b+z3mRh20.net
>>29
グールドを聴きながらの主人公みたいな女の子だね

ぶ〜けというと、イティ・ハーサもそうだっけ?
2016/05/02(月) 20:41:06

674:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DkZSizLz0.net
まったく知らなかった漫画家だけど>>29見る限り本当に絵の上手な漫画家だったんだね
ご冥福をお祈りいたします
2016/05/03(火) 02:01:02

693:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:l/lOcBuw0.net
>>29
うまいなあ
この絵で台詞言ったり動いたりすんだからゾクゾクしちゃうね
もう過去形になってしまったのが残念だ

てか田村由美ってまだ7seedsやってたのか
アナログ時代のカラー絵は迫力あったけど、CGに移行してからありきたりなつまらない絵になった記憶がある
2016/05/03(火) 03:47:08

30:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:/fu0zsfi0.net
知らないけど、少年は荒野をめざすって聞き覚えがある
と思って調べたら少女たちは荒野を目指す、だった
2016/05/02(月) 15:58:23

33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>30
大元は五木寛之の「青年は荒野をめざす」なんだよ
2016/05/02(月) 15:59:28

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:7Cr1EL0n0.net
数少ない文学系の漫画家だったな

ジャップ漫画家の9割は薄っぺらいポルノ
2016/05/02(月) 15:59:06

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:VknLbIck0.net
>>32
朝鮮漫画は10割パクリだけどな
2016/05/02(月) 16:01:00

92:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:rb05z7Kn0.net
>>32
24年組の少女漫画を是非読んでみて下さい。
2016/05/02(月) 16:22:35

157:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:owy1skTI0.net
>>32
朝鮮人はネットで違法視聴しかしてないんだから偉そうに言うことではない
2016/05/02(月) 16:45:47

316:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:1VrqLhXv0.net
>>32
これからはマンファの時代だよな
2016/05/02(月) 18:38:52

34:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FWLlBLSe0.net
ぶ〜けはいい雑誌だった
無くなってヤングユーに引っ越したけど
2016/05/02(月) 15:59:35

37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:6+U6kQYu0.net
>>34
映像化するなら市川沙耶がいいな
吉野さん喜びそう
2016/05/02(月) 16:00:53

41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>34
ぶ〜けはB5版までが至高だったよね
編集長変わって版型も変わって一気に失速した
2016/05/02(月) 16:03:04

364:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:6kL+5n4W0.net
>>41
松苗、吉野、内田、鈴木
あの頃のぶ〜けは奇跡的だったよね
2016/05/02(月) 19:43:10

527:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:OWbc3MgEO.net
>>364
懐かしいっ
2016/05/02(月) 22:53:17

562:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
えらい間違いをしてしまった・・・ >>41
ぶ〜けが素晴らしかったのはB5じゃなくてA5よ!コロコロサイズのときよ!
表紙と裏表紙がひとつのイラストになってた頃
2016/05/02(月) 23:18:08

566:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:7wwdvQ2+0.net
>>562
多分このスレの70パーセントくらいの人間は
脳内で即座にコロコロサイズに変換してたから無問題よw
2016/05/02(月) 23:20:30

576:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>566
ごめんなさい、ありがとう

A5ぶ〜け潰した編集長だのチヤトリコだのナカハラモモタだのの名前見るといまだにムキーッとなるわ!
ウミノチカでさえ( ´_ゝ`)フーンと思うほどよ
2016/05/02(月) 23:29:13

96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:zN6byzamO.net
>>34
酸素ルーム好きだった
描いた人何やってんだろ
2016/05/02(月) 16:23:35

365:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:XEt/QAZ/0.net
>>96
酸素ルーム!懐かしいなー
読みてーなー
ぶーけは本当にいい雑誌だった
2016/05/02(月) 19:44:47

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:6w1k9zr0O.net
マジかショックだ。少年は〜の頃のぶ〜けは作品すべてが神がかっていた
2016/05/02(月) 16:04:08

56:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GrNrEbxb0.net
>>42
耕野裕子とか、純情クレイジーフルーツとか好きだった
2016/05/02(月) 16:10:24

64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FWLlBLSe0.net
>>56
水星茗とか今どうしてるんだろう
2016/05/02(月) 16:13:10

173:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:X7kMeXHC0.net
>>64
ハーレクインで描いてる
2016/05/02(月) 16:54:14

531:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Xyv5cMBR0.net
>>42
ほんに、ほんに〜
新しい号が出るのが本当に待ち遠しかったわ

吉野先生、素晴らしい作品をありがとうございました
あなたを通して知った数々の世界が、私の今を作っています
感謝の言葉しかありません

合掌
2016/05/02(月) 22:56:40

43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:O+XQZPRM0.net
少年は荒野をめざす
ジュリエットの卵
いたいけな瞳
エキセントリクス
恋愛的瞬間
ぼくだけが知っている
ピリオド

大好きでした。合掌
2016/05/02(月) 16:04:46

49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fCdGtJtA0.net
>>43
そのへんも良いが一番好きなのは瞳子だったりする
合掌
2016/05/02(月) 16:07:48

143:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DZsTjHZ60.net
>>43
Happy Age 入れてください
2016/05/02(月) 16:41:21

379:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:eEr6FEXxO.net
>>43
昔の少女漫画ってタイトルセンスが良い物多かった

作家が文学や芸術や古典音楽、洋画洋楽に通じてた人が多かったからか

画力も本物の人だけが連載持ってた
今みたいに萌え要素とか受けがちな設定だけで見切りスタートなんかしてなかったなぁ…

素晴らしかった才能に、ただ合掌
2016/05/02(月) 20:05:39

454:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:k09T+N9U0.net
>>379
>作家が文学や芸術や古典音楽、洋画洋楽に通じてた人が多かったからか

少女漫画に限らずそういうひとが減ったね
音楽や映像、ラノベもそうか
2016/05/02(月) 21:23:30

479:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:xZJGIvPZ0.net
>>454
読者の側にもそれを受け入れるための歴史や文学なんかの教養が必要だしな
2ちゃんのあちこちで古文漢文日本史世界史なんか必要ない!と吠えてる自称理系見るたびに、この国の文化はこうやってどんどんダメになっていくんだろーな、と痛感するわ
2016/05/02(月) 22:03:08

598:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:K+IqeBhf0.net
>>43
わー
好きな作品かぶる…

寡作にはなっていたけど、まだ10年もののネタがあると
最新号のフラワーズに載っていた

読み切りも面白かった
あの守護霊カップルがどうなったのか気になるし

まだ実感がわかない
2016/05/02(月) 23:39:40

602:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:wJHK+EZc0.net
>>43
2000年以降は寡作だったしね
ピリオドが完結したのはびっくりしたが
ずっと病気だったんだろか
2016/05/02(月) 23:46:44

44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:QQKjkrO50.net
ショックです、、、
もうすぐ生まれる孫の名前をさくみにしようと考え中でした
2016/05/02(月) 16:05:19

50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:YBypKUk20.net
>>44
孫の名前は夫婦に任せなよ
じじばばがしゃしゃりでるもんじゃないよ
2016/05/02(月) 16:08:22

85:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:QQKjkrO50.net
>>44
一応候補ね
すまん、ちょっと混乱してた
2016/05/02(月) 16:20:13

95:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fvUqZbF60.net
>>44
なんで孫の名前にしゃしゃりでるの?
2016/05/02(月) 16:23:24

457:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:8zhRcIVH0.net
>>44
五木寛之の青年は荒野をめざす
2016/05/02(月) 21:24:17

46:転載OK@\(^o^)/ id:JbqkLgCk0.net
拉致やイスラム国捏造告発してる者です
https://sites.google.com/site/worldthreatoftruth

今川口市にいるやついる?
ゴミクズ警察ヘリむさしがスピーカー使って交通事故キャンペーンやってるけど俺の上空からいきなり始まったぞ

http://i.imgur.com/JLaG05B.jpg

これはスマホ撮影だから小さいけど上のほうにヘリな
2016/05/02(月) 16:07:21

710:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:UHwJ+zOR0.net
>>46
統合失調症かお前
2016/05/03(火) 06:23:37

53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
Happy Ageも良かったなぁ
甘エビのカクテル
カクテルってお酒じゃなくて?と思った中学生時代
2016/05/02(月) 16:10:05

708:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:xadJ7EY00.net
>>53
オリーブは2つ入れてね!
2016/05/03(火) 06:20:51

55:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:9AC9dG/g0.net
一番好きだったのは短編のカプートの別荘へおいで
2016/05/02(月) 16:10:22

522:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:zmRHP9PM0.net
>>55
アインシュタインのだっけ?内容あまり覚えてないけどモノローグが印象的だった
2016/05/02(月) 22:50:09

59:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:srIhMYUM0.net
薔薇のために?
2016/05/02(月) 16:10:50

72:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GrNrEbxb0.net
>>59
それは吉村明美
麒麟館グラフティーとか描いてた人
2016/05/02(月) 16:16:02

462:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JS3jxVl90.net
>>72
麒麟館グラフティー、懐かしいわ。
2016/05/02(月) 21:29:35

61:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:nZJkEl6v0.net
グルービィナイト(1982年)
月下の一群(1983年)
月下の一群PART2(1984年)
王様のDINNER
HAPPY AGE(1985年)
少年は荒野をめざす
ジュリエットの卵
天使の声(1989年)
La Maschera(ラ・マスケーラ)(1990年)
いたいけな瞳(1991〜1993年)
Eccentrics(エキセントリクス)(1993年 - 1994年)
恋愛的瞬間(1996年 - 1997年)
ぼくだけが知っている(1996年 - 1998年)
瞳子(2001年)
グールドを聴きながら(2001年)
栗林かなえの犯罪(2001年)
記憶の技法 (2002年)
透明人間の失踪(2003年)
Period(ピリオド)(月刊IKKI連載 2004年 - 2014年)全5巻
2016/05/02(月) 16:11:42

84:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:XqrMv8nH0.net
>>61
どれ読もう
一冊で読み終わる物がいいな
2016/05/02(月) 16:20:09

98:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JAcM3cUh0.net
>>84
いたいけな瞳
何巻かあるが短編集だから一作一作はすぐ読み終わる
時代の流れで劣化したところもあるけど最高傑作のひとつだと思う
2016/05/02(月) 16:24:33

226:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:XqrMv8nH0.net
>>98
ありがとう
亡くなったのは残念だけどこれもある意味きっかけだと思って読むわ
2016/05/02(月) 17:20:33

302:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:F0LyNyAf0.net
>>61
ラマスケーラの人かやっぱり見覚えあると

すごい悲しい…
2016/05/02(月) 18:22:55

62:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KhLsNBd30.net
本の雑誌の連載はまだやってたの?
2016/05/02(月) 16:11:49

70:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>62
うん、Web本の雑誌に訃報載ってた
http://www.webdoku.jp/newshz/zasshi/2016/05/02/130000.html

吉野朔実劇場、ページ数が少ないから本になるまでたまるのが遅いよね
最新刊は『悪魔が本とやってくる』でいいのかな
2016/05/02(月) 16:15:09

69:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:qBQlgjH90.net
純情クレイジーフルーツの人?
2016/05/02(月) 16:14:41

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:g2t7vysL0.net
>>69
それは松苗あけみ
2016/05/02(月) 16:17:01

119:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:3lJikB+H0.net
>>69
自分もその人と勘違いした
純情クレイジーフルーツだけ読んだこあった
2016/05/02(月) 16:33:28

554:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:V30HsTSZ0.net
>>69
同じ勘違いしてた
2016/05/02(月) 23:12:23

71:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:/+oYe+e2O.net
似たように文学的でもわかつきめぐみは毒や悪意がないんだけど
吉野朔実は剥き出しの毒って感じでどちらもよかった
こういう作家はなかなか出てこないね
2016/05/02(月) 16:15:11

75:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>71
?き出しで痛々しいんだよね
自分が多感な時期に読んだから特に
でも痛々しさを隠さない人
2016/05/02(月) 16:17:01

99:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tA/3MWY30.net
>>71
わかる
それでいて理性的な作風というアンバランスさが魅力だったな
男の俺ですら楽しめたのだから、男の友達にもっとすすめておけばよかったかなとは思う作家のひとり
>>75
そこもわかる、多感な世代に手にとってももらえたらきっといいんだろうな

あー、個人的に大御所と思ってる作家の中でもそのなかでも若手に入る部類だった筈なのに
まさかの訃報か。;。。
お悔やみ申し上げます
2016/05/02(月) 16:24:57

558:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:waRZW3Mb0.net
>>71
どっちも大好きな漫画家だからそうやって並んで名前が出てるの見て驚いた
吉野先生のご冥福をお祈りします
2016/05/02(月) 23:16:10

639:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tWffzPph0.net
>>71
個人的に三原順と被ってたわ
いや作風とか全然違うの分かってるけどね。
とことん自分追いつめ系。
2016/05/03(火) 00:49:41

73:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
何歳ぐらいだったんだろう
2016/05/02(月) 16:16:18

82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fCdGtJtA0.net
>>73
1958年か59年ぐらいの生まれ
2016/05/02(月) 16:18:54

89:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
>>82
60歳いってなかったのか…早いな
2016/05/02(月) 16:21:46

83:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:/+oYe+e2O.net
カラーは内田善美の影響があるような気がしたけど
むしろ松苗あけみなのかな
2016/05/02(月) 16:20:07

116:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tA/3MWY30.net
>>83
内田善美だなんて文字、久しぶりに見た。。。
あの人は寡作な上にガチな天才だわな
今はなにをやっているんだろう。。。。
2016/05/02(月) 16:32:50

133:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:/+oYe+e2O.net
>>116
数年前に松苗あけみだったかが「今も連絡を取ってる」と発言したらしい
白泉社も一時期音信不通だったけど、いまはとりあえず連絡だけは取れてるみたい

吉田戦車のツイートを見ると本当に急逝だったらしいね
残念すぎる
2016/05/02(月) 16:37:51

184:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:195IAUBR0.net
50代から60ぐらいで亡くなる人が漫画やアニメの世界多い印象
和田慎二や佐藤史生もそれぐらいだったなぁ

>>133
マジで連絡取れてるんだったら、いい加減復刊して欲しい
2016/05/02(月) 16:57:33

185:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fCdGtJtA0.net
>>184
本人が復刊拒否してるって聞いた
2016/05/02(月) 16:58:24

200:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:h1E8dHao0.net
>>133
画力がすごかったよね、内田善美
リリカルな世界が好きだった
ジャック・フィニを知ったのは内田善美の漫画からだった
男の人だと思ってたけど女性なんだよね
再版して欲しい
2016/05/02(月) 17:03:42

86:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:+LRsormX0.net
ピリオドは好きじゃなかったけど、苦しんで描いてる感じがした。
既に病気だったのかなあ。
いずれまたバリバリ描いてくれる日をずっと待ち望んでたんだが

ショックすぎて心が苦しい
2016/05/02(月) 16:20:44

94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>86
吉野朔実は萩尾望都にならなくていいのに・・・と思った記憶
(もちろんどっちも好きです)
どっちかというと、大島弓子の正統派フォロワーだったように思う
2016/05/02(月) 16:23:16

101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JAcM3cUh0.net
>>94
大島弓子とはどことなく被らなくもないけど、大島弓子は猫と暮らす仙人で
吉野朔実はちょっとひねくれた文学少女のなれのはてってイメージ
2016/05/02(月) 16:26:37

109:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tA/3MWY30.net
>>101
くすっとした
知らないうちに吉祥寺を脱出した大島弓子か
2016/05/02(月) 16:29:20

117:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:XzmrVDj80.net
>>101
大島は詩的、吉野は文学的
大島は感覚的、吉野は理性的
アプローチの方法はかなり違う。が、確かに似たテイストは感じる
抱えてるテーマに共通点があるんじゃないかね。なお萩尾とはあまり似てないように思う
2016/05/02(月) 16:33:05

642:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tWffzPph0.net
>>117
そうかなー。
キャラに対する追いつめ感は萩尾望都に通じる痛さがあると思う。
大島弓子はキャラを許す感じがするんだよね、だから似てると思ったことなかったわ。
2016/05/03(火) 00:52:47

105:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Qx49j51a0.net
ライオンの作者が漫画家なんて命賭けてないでしょって言われて腹立ったと言ってたが
やっぱ命かかってる気がするなあ
棋士の死亡率より高いでしょ
2016/05/02(月) 16:27:31

108:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FWLlBLSe0.net
>>105
死亡率って死なない人間はいないぞ
命かけてるか、なんてそれぞれの気持ち次第で、職業によって決まるものではないかと
2016/05/02(月) 16:29:17

123:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GrNrEbxb0.net
>>105
ツイッター芸人の人の話はノーサンキュー
2016/05/02(月) 16:35:20

107:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:4x2xDCJr0.net
すまん

まったく誰だかわからん
2016/05/02(月) 16:28:53

217:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:oJM0JbkA0.net
>>107
わからんのになぜコメントするんだ?
2016/05/02(月) 17:14:36

112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:zN6byzamO.net
僕だけが知っているってどういう話だっけ?
小さい頃に読んだ覚えがあるけど思いだせん
2016/05/02(月) 16:30:12

139:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DzxOcqFM0.net
>>112
うんこを食う話だよ
2016/05/02(月) 16:39:10

149:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:WmuxtF9s0.net
>>112
夏目らいちという、小学生の話
うんこ食う、エキセントリックな美少女が病気で亡くなったり
2016/05/02(月) 16:43:00

293:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:zN6byzamO.net
>>139>>149
ダメだ、思い出せんw
リア消防の時だからな〜
2016/05/02(月) 18:13:34

120:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:x1cUWHia0.net
吉田戦車
?@yojizen
吉野朔実さんとは、一時期よく行っていた飲み屋の常連同士という形で知り合い、
中川いさみと3人で映画鼎談などやったりしていました。
その縁で、小規模にやりたいというご遺族のご意向の中、
友人枠に入れていただき、先日葬儀に参列してまいりました。(続く)

吉田戦車
?@yojizen
(続き)直前まで映画を観に行き、食事をし、行きつけのバーに顔を出すなど、
普通の生活をなさっていた晩の急な出来事だったということです。
翌日はお母様に会いに行く約束があり、手作りの料理を用意されていたとか… 
早すぎる、残念だ、悲しい…とくりかえすしかない。
2016/05/02(月) 16:34:33

126:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:oxdqf2Qf0.net
>>120
この書き方だと自殺なんかなあ
悲しい
2016/05/02(月) 16:35:47

134:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
>>126
その書き方だと逆に自殺ではないだろう
2016/05/02(月) 16:38:10

138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fCdGtJtA0.net
>>134
いや躁鬱の人の自殺とかこんな感じだから
病気なら倒れたとか書くやん
2016/05/02(月) 16:38:58

141:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
>>138
躁鬱の人だったん?
脳溢血とか心筋梗塞とかの急死では
2016/05/02(月) 16:40:42

128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>120
わあ
ひょっとしてご両親より先に逝かれたのかな
「赤毛のアンが好き」のお母さんと「時代小説が好き」のお父さん
2016/05/02(月) 16:36:35

400:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:eEr6FEXxO.net
>>128
あっそれ朔実さんだったのか…読んだわ…ってか今も大切に古い本棚にあるわ

急に亡くなったんなら、それもいいかなと思ってたけど
お母様を残してのことなら、辛すぎる
ご弟妹とかいらしたのかしら…

お母様お幾つかわからないけれど、もういっそ何もわからなければと思うよ
2016/05/02(月) 20:28:17

407:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:iMmKb6hn0.net
>>400
翌日お母さんと会う予定だったとか
弟がいたはず
2016/05/02(月) 20:36:06

144:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tA/3MWY30.net
>>133
ほーまだ生きてはいるんだね、、、
出版社とも連絡とれているのなら再販許可してほしいものだなぁ、、
すごいのがあるのに、下手したらまだ絶版だろ、、あの人の本
情報ありがとう
>>120
まさか吉田戦車や中川いさみと親交があったとは、、、以外といえば以外な組み合わせだな。。。。
ホントに急逝だったんだな、、心臓の疾患かなにかなのかな。。。
2016/05/02(月) 16:41:47

121:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:+LRsormX0.net
「混乱を愛して」
2016/05/02(月) 16:34:43

129:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:9AC9dG/g0.net
>>121
エキセントリクスかな
懐かしい
2016/05/02(月) 16:36:43

131:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:ZQ8EIG+G0.net
漫画家って平均寿命短くない?
2016/05/02(月) 16:37:27

181:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:rUFl1GA/0.net
>>131
過労で病気になる
締切で殺される
2016/05/02(月) 16:57:00

135:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:pp7bTJKg0.net
矢沢あい先生はどうしてるんだろう?
2016/05/02(月) 16:38:19

152:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GvUZ5ymB0.net
>>135
もう7年近く漫画書いてないんだっけ
復活はなさそう
2016/05/02(月) 16:43:44

180:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:X7kMeXHC0.net
>>152
クッキーでエッセイは書いてるよ。
で、一応新作のイラストも発表してる
2016/05/02(月) 16:56:58

140:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:rN4dO40n0.net
感染(角川書店)、イヌヒビ。(角川書店)などで有名な

「垣之内葉月」氏の 中の人
2016/05/02(月) 16:39:19

239:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KBQcpXa80.net
>>140
垣ノ内葉月のパクリ騒動懐かしいな
当時、吉野先生ファンとして絶対に許せなくてパクられ検証画像サイトの資料探しに協力してた

吉野先生は絵も言葉も世界観も唯一無二の存在だと思う
ゆっくりお休みください
2016/05/02(月) 17:26:30

158:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:FRDmGGP/0.net
三原順以来のショックorz
2016/05/02(月) 16:46:26

198:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:D0aky0MJ0.net
>>158 三原順は心臓病だっけ?
地下鉄サリン事件の時だったね。ほんとショックだった。
2016/05/02(月) 17:03:36

202:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:rUFl1GA/0.net
>>198
三原順かあ
懐かしいねえ
2016/05/02(月) 17:05:04

203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:pMjo/bxP0.net
>>158
同じく 。・゜・(ノД`)・゜・。
2016/05/02(月) 17:05:47

160:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:l83/Sd3L0.net
個人的に少女漫画と言われたらこの人と大島弓子の名前が真っ先に上がるなあ
ご冥福をお祈りいたします
これから読む人は短編集のいたいけな瞳がお勧め
2016/05/02(月) 16:48:10

179:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JAcM3cUh0.net
>>160
その二人プラス清原なつのが好きだった
2016/05/02(月) 16:56:40

169:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DZsTjHZ60.net
ぶ〜けはすごかったよ
松苗あけみや吉野朔美みたいな華麗でグラフィカルな絵柄で
女の子の感情をめちゃくちゃ冷たく突き放して、ちょっぴりの希望で頑張って生きていくある意味酷い世界w
清原なつのとか竹坂かほりとか逢坂みえことか全部好きだった
2016/05/02(月) 16:52:03

177:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:j7+7ydVl0.net
>>169
分厚い頃ってよくくらもちふさこ作品を一気に載せたりしてたよね
あれでくらもちふさこ大好きになって別マ買うようになったの覚えてる
2016/05/02(月) 16:56:16

183:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>177
後半の再掲特集、良質ですごかったよね
私はあれで山岸涼子を知ったわ
2016/05/02(月) 16:57:13

248:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KBQcpXa80.net
>>169
ぶ〜けとFLOWERSは全然違う雑誌だよね
名前も思い出せない位だけど好きな作家さんが沢山いたなぁ
2016/05/02(月) 17:30:31

182:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:3ABtzO1n0.net
吉野朔美初期のぶーけコミックもってるな

お願いだから内田善美様もでてきて描いてください
2016/05/02(月) 16:57:10

238:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KLxtJuTq0.net
>>182
内田善美の星の時計のLiddellは面白かった
作者はあの本に出てくる青年のように消えてしまったのかな?
今おいくつ位だろうか?

新しく描かないまでも出版社が連絡できて
増刷や再販されると良いね
2016/05/02(月) 17:26:14

254:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:8zhRcIVH0.net
>>238
星の時計のLiddellの3巻だけ持ってないんだよ…
古本じゃない新刊で売ってるところ無いかな…
2016/05/02(月) 17:32:08

258:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:YKGtgm6N0.net
>>254
6年前くらいに近くの古本屋でLiddell全3巻が1冊100円で売ってたから買った
トーン使ってない空の色ににているのが内容凄い
2016/05/02(月) 17:36:10

264:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:8zhRcIVH0.net
>>258
やっぱ古本屋にしかないかな
15年くらい前に2巻まで普通の本屋に売ってて買ったんだけどそこ3巻だけなくて
それから探しても本屋には売ってないんだよな
2016/05/02(月) 17:39:24

265:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:KLxtJuTq0.net
>>254
新刊は無理だと思うわ
古本で状態の良いものを探すしかないよ・・・

出品チェックして
アマとかオクで良い状態のものが出るのを待つしかない
2016/05/02(月) 17:40:07

271:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:8zhRcIVH0.net
>>265
サンクス
やっぱもう新刊無いよね
2016/05/02(月) 17:42:36

572:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:uOKdaOUL0.net
>>238
確か「消えた漫画家」シリーズでとりあげられてたような>内田善美さん
本人のコメントではなく親戚?の年下の男性が代理で近況報告してたと思う(内田さんがその方を子供の頃大変可愛がっていたとか)
漫画の世界に復帰する事はもう無いなと思うような内容だった
個人的には心を病んであまり回復していないのかなと思った

旦那が2ちゃんで話題になったのは槙村さとるじゃないかと
森脇真末味って今漫画描いてるのかな…好きだったんだけど
伸たまきもなんかアララ〜な方向にいってしまった感じだ
2016/05/02(月) 23:26:12

647:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tWffzPph0.net
>>572
このスレヤバいw BlueMoon好きだったたなあ。
一時期BL雑誌に描いててアララララと思ったが…。
速星七生とかもどーしてんだろ。
2016/05/03(火) 00:59:59

650:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:qu8/3MF70.net
>>572
槇村さとるの作家スレも少女漫画板で落ちて久しい気が…
槇村の夫は、なんか怪しい職業で日本人じゃなかったと思う
というか正式には入籍してなくて、事実婚なような?
槇村が夫という存在に惚れているだけなイメージ

画もストーリーも槇村さとるは劣化してしまって現在はよく知らないけど
youのあと、ココハナ?辺りの集英社系で今も看板漫画家してそう
2016/05/03(火) 01:06:57

661:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:3vLlywnA0.net
>>572
森脇真末味と伸たまき懐かしいね
伸たまきはもうすぐパームシリーズを完結させる予定らしい
もうすぐといっても5、6年はかかるだろうなあ
>>647
森脇真末味のBlueMoonは好きだ
どこで何をしているんだろうね
2016/05/03(火) 01:32:44

186:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:OyRQ+3v30.net
空のオルガンかな?
好きでした
2016/05/02(月) 16:58:34

220:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GMqou30A0.net
>>186
それは違う人だ(´・ω・`)
「月下の一群」「月下の一群Part�U」が好きだったなあ
2016/05/02(月) 17:17:43

187:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:smN1jLUW0.net
今の恋愛少女マンガって大量にあるけど絵も同じで安っぽいし何が誰だか
こういう丁寧に作り込んだ個性のある漫画家がいない
2016/05/02(月) 16:59:03

193:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:JAcM3cUh0.net
>>187
今は作家性の強い女性は少女漫画誌より一般のマイナー誌が拾い上げてるように思う
2016/05/02(月) 17:01:11

219:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:/+oYe+e2O.net
>>193
あとはBLや百合に流れてる感
2016/05/02(月) 17:15:19

235:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GrNrEbxb0.net
>>193
丁度その頃って女性漫画家は少女漫画誌、男性漫画家は少年誌青年誌ってきっちり住み分けしてたような
今程混在してないというか
あと、1990年代にBL雑誌がメジャー化して、だいぶそっちにも流れたよね
長く残る人はノーマルに移行するけど
2016/05/02(月) 17:25:15

259:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:1+kzne3w0.net
>>193
最近の人気作家でいったら、森薫とか魔法使いの嫁、ダンジョン飯の人も
一昔前だったら少女漫画でデビューしてたんだろうね
少女漫画の衰退っぷりは悲しいけど作家側にはいいことかもしれない
2016/05/02(月) 17:36:29

281:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:VFuhYK8K0.net
>>193
佐藤史生とか、どこかのマイナー誌で描いてても不思議じゃないけど
結局最後まで少女誌と、たまにSF系でしか仕事しなかったな
アフタヌーンあたりで描いてても良かっただろうに
2016/05/02(月) 18:01:24

191:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:x3XSae1j0.net
漫画家は机にかじりついてるので睡眠・運動不足過ぎで早死にする
長生きした水木しげるは自転車と水泳が趣味でよく運動してた。睡眠もよくいわれたように、がっつり取っていた
2016/05/02(月) 17:00:41

208:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:HEwP19rM0.net
>>191
睡眠不足はそうだろうが、運動不足は個人差だろ
ナイチンゲールとか心臓発作で倒れた40歳以降は殆どベッドの上での執筆活動に費やしてるが
90過ぎまで生きてるし。
2016/05/02(月) 17:09:32

195:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
東村アキコってぶ〜けがデビューだったのね
http://pbs.twimg.com/media/Ca7yoDtVIAEjHHK.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Ca7yoAdUYAAmMpr.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Ca7yoJPUcAAaQHu.jpg
2016/05/02(月) 17:01:49

233:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:yDqVXZRP0.net
>>195
器用なイメージだったけど
葛藤あったんだね
2016/05/02(月) 17:23:20

236:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
>>195
これはなんの漫画?
東村がこういう趣向だったとは知らなかった
2016/05/02(月) 17:25:26

250:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:0oyPQxCl0.net
>>236
195じゃないけど「かくかくしかじか」
2016/05/02(月) 17:31:04

256:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:DRhfIUpa0.net
>>250
ありがと
2巻までしか読んでなかったけどデビュー後の話おもしろそうだ
2016/05/02(月) 17:35:12

282:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:7wwdvQ2+0.net
なぜか氷室冴子の急逝に重なる

>>195
黒ワンピースが葬式扱いとか東村センセ可哀相
その発想だとジュリエットの卵で蛍が着てる服はほぼ全て喪服w
(除く花柄)
2016/05/02(月) 18:01:24

284:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:hNkItSgh0.net
>>195
矢沢あいの模写うめーww
2016/05/02(月) 18:04:42

307:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:fCdGtJtA0.net
>>284
吉野朔実と松苗あけみの模写もやってた
2016/05/02(月) 18:27:27

290:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:0oyPQxCl0.net
>>195の2枚目と3枚目の間に吉野朔美風の絵もあったのに、なんで張らないかな
2016/05/02(月) 18:12:13

303:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:HpxqDfvbO.net
>>195
ぶ〜けに続いてヤングユーも廃刊にした 集英社っておかしいぞ!
2016/05/02(月) 18:23:48

444:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:4uq4I7GM0.net
>>195
伝説の名ゼリフは岡田あーみんでみたけど元ネタあんの?
2016/05/02(月) 21:14:42

490:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>444
マーガレットをりぼんで束ねてぶ〜け、っていうのは、当時の編集長が言った言葉だったはず
集英社のジャンプとか週マの編集もやってた佐治さん
2016/05/02(月) 22:18:07

503:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:p155kNac0.net
>>490
りぼんデラックスが前身になって、ぶーけができたんだよね
初期はりぼん、別マの漫画家さんが多かった
ぶーけ漫画家養成コースは、毎月第一位の作品を、縮小して前頁掲載が斬新
2016/05/02(月) 22:27:54

508:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>503
そう!そうです、著作読んだのに出てこなかった・・・
ぶ〜けオリジナルの作家が出てきたのも佐治さんのおかげ
白泉社の設立にも関わってたはず
2016/05/02(月) 22:29:45

523:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:7hiPbKgD0.net
>>503
おかざき真里もここ出身だっけ
最初読んだ時はまさかここまで残るとは思わないほど気持ち悪い話だった
2016/05/02(月) 22:50:20

213:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Ev32eaJV0.net
2016年墓銘録

松前紀男(元東海大学長),君嶋信(陸上自衛隊東北方面総監),佐伯彰一(文芸評論家),
金子繁治(ボクシングジム名誉会長),東田正義(元プロ野球選手),ヨシダヨシエ(美術評論家),
前田祐吉(慶應大学野球部元監督),安達智次郎(元プロ野球阪神投手),剱持松二(将棋棋士),
竹田圭吾(ジャーナリスト),中沢桂(ソプラノ歌手),はやし・こば(作曲家),三遊亭円雀(落語家),
三代目桂春団治(落語家),中村梅之助(俳優),篠原大作(俳優・声優),
韮沢靖(イラストレーター),桂歌丸(落語家),桐山秀樹(作家),大山茂(空手家),
はかま満緒(放送作家),神江里見(漫画家),村田和人(シンガーソングライター),
両澤千晶(脚本家),柳井満氏(元TBSドラマプロデューサー),
渡辺嘉蔵(元社会党衆院議員),秋田Bスケ(漫才師),ちば拓(漫画家),
角谷栄次(俳優),出目昌伸(映画監督),聖日出夫(漫画家),多湖輝(心理学者),
夏樹静子(作家),小山田いく(漫画家),横町慶子(女優・振付家),
四代目江戸屋猫八(物真似芸人),望月三起也(漫画家),
喜早哲(ダークダックスメンバー),和田光司(アニソン歌手),
岩崎富士男(大阪芸術大教授),大平透(声優),山本功児(元プロ野球選手),
前田健(お笑いタレント),戸川昌子(作家・歌手),若宮啓文(ジャーナリスト),
相川和義(音楽雑誌編集長),吉野朔実(漫画家),
2016/05/02(月) 17:11:46

222:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:GNcl/GHaO.net
>>213
今年やたらと漫画家の訃報多いな
2016/05/02(月) 17:18:13

715:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:01u2OKPP0.net
>>213
歌さんは今年だったけか?
2016/05/03(火) 07:21:07

227:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Ny/IvF5G0.net
そういえば川原泉も最近見てない気がするんだが…
2016/05/02(月) 17:20:55

237:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:tA/3MWY30.net
>>227
http://www.kibun.co.jp/brand/uogashiage/manga.html
2016/05/02(月) 17:25:31

240:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:a3MsKHRc0.net
>>237
これはだいぶ昔からあるやつだな
魚河岸上げはうまいけどな
もきゅ
2016/05/02(月) 17:28:08

241:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:Ny/IvF5G0.net
>>237
これは知らなかったww
ありがとう
2016/05/02(月) 17:28:12

242:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:EaZkikQS0.net
>>227
バリバリメロディーで描いてるやん
2016/05/02(月) 17:28:13

624:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:qu8/3MF70.net
>>242
バリバリ?復活したの??
8年ぐらい前はなかなか漫画描けないみたいで、年単位で休載していたけど
2016/05/03(火) 00:09:05

228:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:YKGtgm6N0.net
いたいけな瞳でおっさんが子供の頃にクマのぬいぐるみを欲しかったんだけど
親が喜ぶから図鑑かなんか選んで立派な大人になって
大きなクマのぬいぐるみ買ってそれと一緒に大きなケーキ食べる話とか好き
2016/05/02(月) 17:21:31

361:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:XEt/QAZ/0.net
>>228
自分もこの話印象に残ってるなー

後は3股か4股掛けてた女の話
誰が偽物のダイヤの指輪を贈ったのか?って話好きだった
2016/05/02(月) 19:40:38

231:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:QaEVrOzs0.net
エキセントリクスが好きな人あれ死んだのは天なのか劫なのか教えて
2016/05/02(月) 17:22:15

249:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:9AC9dG/g0.net
>>231
天であり劫であり二人のバランスであり?
難解な作品だと思う
未だにもてあましている
2016/05/02(月) 17:30:47

346:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ id:QaEVrOzs0.net
>>249
レスありがとうエキセントリクス考察厨にはたまらない漫画だよね
2016/05/02(月) 19:20:41


引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1462171606/